【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1zzz (pixus ts8030) 更新日:2019年03月25日 ... エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。 ... サポート番号=1660 <原因> ブラウザのJavaScriptが有効になっていないか、ブラウザがこのサイトで使用されるJavaScriptの機能を十分にサポートしていない可能性があります。, エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。, キヤノン製のインクジェットプリンターの修理をご検討の方向けの買い替えサービスががございます。, 【らくらく買替便】なら最短翌日でプリンターをお届けし、ご購入後にお申込みいただくことでご利用されていた古いプリンター本体を下取り回収いたします。, 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (PIXUS MG6730), サポート番号=1410, 1411, 1412, 1413, 1414, 1415, サポート番号=5011, 5012, 5200, 5400, 5C00, 5C20, 6000, 6500, 6502, 6800, 6801, 6900, 6901, 6902, 6910, 6911, 6930, 6931, 6932, 6933, 6934, 6935, 6936, 6937, 6938, 6940, 6941, 6942, 6943, 6944, 6945, 6946, 6B10, 6B20, プリンタブルディスク(BD/DVD/CDなど)に印刷する場合は、本製品に付属のディスクトレイ(Jのマークがあるもの)を使用してください。ディスクトレイにディスクをセットしてから本製品にディスクトレイを正しくセットし、本製品のOKボタンを押してください。, プリンタブルディスクに印刷する場合は、本製品に付属のディスクトレイ(Jのマークがあるもの)を使用してください。ディスクトレイにディスクをセットしてから本製品にディスクトレイを正しくセットし、本製品のOKボタンを押してください。, カセット(上段)にセットできる用紙は、L判、2L判、KGサイズなど、小さいサイズの写真用紙やはがきです。, 普通紙をL判、2L判、KGサイズ、はがきの大きさに切って試し印刷すると、紙づまりの原因になります。, カセット(下段)にセットできる用紙は、A4、B5、A5、六切、レターサイズ、リーガルサイズなど、大きいサイズの写真用紙や普通紙、または封筒です。, 対応している用紙サイズは、レター/A5/A4/B5/はがきです。本製品にセットした用紙サイズが正しいか確認してください。本製品のOKボタンを押すと印刷中の用紙を排紙して、次の用紙の表面から印刷を再開します。エラーが起きたときの裏面のデータは印刷されませんのでご注意ください。, 印刷が終了していない場合は、インクタンクを取り付けたまま本製品のOKボタンを押すと、印刷を続けることができます。印刷が終了したらインクタンクを交換することをお勧めします。インク切れの状態で印刷を続けると、故障の原因となるおそれがあります。, 複数のインクランプが点滅している場合は、それぞれのインクタンクの状態を確認してください。, 正しい位置にセットされていないインクタンクがあります(インクランプが点滅しています)。, 各色のインクタンクの取り付け位置に、正しいインクタンクがセットされていることを確認してください。, 一度空になったインクタンクで印刷を続けると、本製品に損傷を与えるおそれがあります。, 印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップボタンを5秒以上押してから離してください。, この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インクを補充したことが原因の故障についてはキヤノンは責任を負いかねます。, インク残量検知機能を無効にすると、液晶モニターのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。, インクタンクが正しく取り付けられていないか、本製品がサポートできないインクタンクが取り付けられているため、印刷できません。, この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。, ディスクレーベル印刷の途中で一定の時間が経過すると、本製品の準備動作が中止されます。, 操作パネルを閉じたまま内部カバーを開き、ディスクトレイを正しくセットしてから本製品のOKボタンを押してください。, 通常の印刷(ディスクレーベル印刷以外の印刷)をするときは内部カバーを閉じてください。, ディスクレーベル印刷を開始するときに内部カバー(ディスクトレイのカバー)が開いています。, ディスクレーベル印刷を開始するときは、本製品の印刷準備のため、いったん内部カバーを閉じてください。, インクタンクの交換が終了したあと、内部カバー(ディスクトレイのカバー)が開いています。, この状態になった場合、本製品のOKボタンを押すと、エラーを解除して印刷が再開できます。満杯になると、印刷できなくなり、インク吸収体の交換が必要になります。お早めに修理受付窓口へ交換をご依頼ください。お客様ご自身によるインク吸収体の交換はできません。, 次回の印刷からも用紙の幅を検知しないで印刷したい場合は、本製品の操作パネルまたはプリンタードライバー、リモートUIで用紙の幅を検知しない設定にしてください。, カセットをセットし直してから、本製品のOKボタンを押してエラーを解除してください。, 印刷をやり直しても再度このエラーが出る場合は、本製品の操作パネルまたはプリンタードライバー、リモートUIで用紙の幅を検知しない設定にしてください。, 用紙の種類によっては、用紙サイズを検知できない場合があります。また、印刷中に操作パネルを開くと、用紙サイズを検知できない場合があります。, A4サイズの普通紙を1枚セットして、再度自動プリントヘッド位置調整を行ってください。, 上記の対処を行ったあと、再度ヘッド位置調整を行ってもエラーが解決されないときには、本製品のOKボタンを押してエラーを解除したあと、手動でヘッド位置調整を行ってください。, クリエイティブパーク プレミアムのコンテンツを印刷しようとしたときは、パソコンの画面の表示を確認し、キヤノン純正インクタンクの全色が正しく取り付けられていることを確認してから再度印刷を行ってください。, 本製品のストップボタンを押して、本製品で印刷できる用紙サイズを設定し、印刷をやり直してください。, -幅:89.0 mm~200.0 mm(3.50 inches~7.87 inches), -長さ:127.0 mm~184.9 mm(5.00 inches~7.28 inches), -幅:90.0 mm~215.9 mm(3.54 inches~8.50 inches), -長さ:185.0 mm~355.6 mm(7.29 inches~14.00 inches), プリントヘッドホルダーの固定部材やつまった用紙など、プリントヘッドホルダーの動きを妨げているものがないか, それでも回復しない場合は、パーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口に修理をご依頼ください。, プリントヘッドホルダーの動きを妨げているものを取り除くときは、内部の部品には触れないよう、十分注意してください。印刷結果不具合などの原因となります。, 本製品が動作しているときに排紙トレイを閉めないでください。エラーが発生する場合があります。, 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (PIXUS MG7530), 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (PIXUS MG7730/MG7730F), 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (PIXUS MG6930), 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (PIXUS TS8030). キャノン の廃インクタンクエラー. エラーが発生したときに、液晶モニターとパソコンにサポート番号が表示されます。 ... サポート番号=1660 <メッセージ> パソコンとプリンターをUSBケーブルで接続している場合は、正しく接続されているか確認します。 ケーブルに断線などがないか、奥までしっかり差し込まれているか、緩くなっていないかを確認しましょう。接触不良も考えられるのでケーブルを一旦抜いてから再度挿し直してみることをおすすめし … キャノンインクジェットプリンターMG5730です。サポート番号1660インクタンクが認識できません、と出ました。インクタンクは振ると音がするくらいインクが入っています。 純正インクタンクです。エラーメッセージをクリアする方法、またはどうしたら動くのでしょうか? 純正インクが … インクがなくなった可能性があります(インクランプが点滅しています)。 1600. 6回. 4回. プリントヘッドが故障している可能性があります。 1401、1403、1405. ブラウザのJavaScriptが有効になっていないか、ブラウザがこのサイトで使用されるJavaScriptの機能を十分にサポートしていない可能性があります。, エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。, 正しい位置にセットされていないインクタンクがあります(インクランプが点滅しています)。, 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (PIXUS MX923), サポート番号 = 5011, 5012, 5200, 5400, 5C00, 5C20, 6000, 6500, 6502, 6800, 6801, 6900, 6901, 6902, 6910, 6911, 6920, 6921, 6930, 6931, 6932, 6933, 6936, 6937, 6938, 6939, 693A, 6940, 6941, 6942, 6943, 6944, 6945, 6946, 6A81, 6B10, 6B20, C000, 9000, 9500, 印刷が終了していない場合は、インクタンクを取り付けたまま本製品のOKボタンを押すと、印刷を続けることができます。印刷が終了したらインクタンクを交換することをお勧めします。インク切れの状態で印刷を続けると、故障の原因となるおそれがあります。, 複数のインクランプが点滅している場合は、それぞれのインクタンクの状態を確認してください。, この状態で印刷するとファクスの内容が失われる可能性があるため、インクを交換するまでは、受信したファクスを印刷しないで本製品のメモリーに保存します。メモリーに保存したファクスは手動で印刷する必要があります。メモリーに保存しないで、強制的に印刷するようにも設定できますが、インク切れにより、ファクスの内容が部分的に、もしくはすべて印刷されないことがあります。, つまった用紙が排紙口から見えている場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。, 用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。, 自動両面印刷をしていて用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。, 対応している用紙サイズは、レター/A5/A4/B5/はがきです。本製品にセットした用紙サイズが正しいか確認してください。, カセット(上段)にセットした用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。, カセット(下段)にセットした用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。, 印刷済みの用紙を引き込んで用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。, 各色のインクタンクの取り付け位置に、正しいインクタンクがセットされていることを確認してください。, 一度空になったインクタンクで印刷を続けると、本製品に損傷を与えるおそれがあります。, 印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップボタンを5秒以上押してから離してください。, この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インクを補充したことが原因の故障についてはキヤノンは責任を負いかねます。, インク残量検知機能を無効にすると、液晶モニターのインク残量画面でインクタンクがグレー色に表示されます。, インクタンクが正しく取り付けられていないか、本製品がサポートできないインクタンクが取り付けられているため、印刷できません。, この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。, 内部カバーを開いて、ディスクトレイを正しくセットし、本製品のOKボタンを押してください。, この状態になった場合、本製品のOKボタンを押すと、エラーを解除して印刷が再開できます。満杯になると、印刷できなくなり、インク吸収体の交換が必要になります。お早めに修理受付窓口へ交換をご依頼ください。お客様ご自身によるインク吸収体の交換はできません。, この状態になった場合、交換が必要です。お早めにパーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口へ交換をご依頼ください。お客様ご自身によるインク吸収体の交換はできません。, キヤノン純正のA4サイズの用紙(マットフォトペーパー MP-101)を1 枚セットして、再度自動プリントヘッド位置調整を行ってください。, 本製品の電源を切って24時間以上経過したあとに、強力クリーニングを行ってください。, 上記の対処を行ったあと、再度ヘッド位置調整を行ってもエラーが解決されないときには、本製品のOKボタンを押してエラーを解除したあと、手動でヘッド位置調整を行ってください。, 電源プラグを抜くと、本製品のメモリーに保存されているファクスはすべて削除されます。, 印刷を中止して、本製品の電源を切ってください。それから、プリントヘッドホルダーの固定部材やつまった用紙など、プリントヘッドホルダーの動きを妨げているものを取り除き、本製品の電源を入れ直してください。, このとき内部の部品には触れないよう、十分注意してください。印刷結果不具合などの原因となります。, それでも回復しない場合は、パーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口に修理をご依頼ください。, 本製品が動作しているときに排紙トレイを閉めないでください。エラーが発生する場合があります。, 本製品の手前にものを置かないでください。排紙トレイが開かず、エラーが発生する場合があります。, 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (PIXUS MG6730), 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (PIXUS XK80/TS8230), 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている:1000~1ZZZ (TR703), 【大判プリンター】プリンターのサポート番号一覧と対応方法:1600~341Z (imagePROGRAF PRO-6000). 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (pixus mg6530) 更新日:2014年11月17日 ... 現象. インクタンクが取り付けられていません。 1660. 4. 5回. 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (pixus mg6730) 更新日:2019年03月25日 ... エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。 ... サポート番号=1660 <原因> 印刷中に用紙がなくなる、または紙づまりなどのトラブルが発生すると、自動的にトラブルの対処方法を示すメッセージが表示されます。この場合は、表示された対処方法に従って操作してください。, トラブルが発生すると、エラーランプ(オレンジ色)が点滅し、メッセージがパソコンに表示されます。内容によっては、サポート番号(エラー識別番号)が表示されたり、電源ランプとエラーランプが交互に点滅したりします。エラーランプの状態とメッセージを確認し、エラーの対処をしてください。, 正しい位置にセットされていないインクタンクがあります(インクランプが点滅しています)。, 5101、 5200、 5400、 5700、 5C00、 5C20、 6000、 6001、 6500、 6502、 6800、 6801、 6900、 6901、 6902、 6910、 6911、 6930、 6931、 6932、 6933、 6940、 6941、 6942、 6943、 6944、 6945、 6946、 6A80、 6A81、 6A90、 C000, サポート番号が表示されないトラブルの対処方法については「メッセージが表示されている」を参照してください。. キャノンの場合は、エラーが出たらすぐにプリンターが止まるというわけではなく、数回警告が表示されてから、実際にエラーになりプリンターが動かなくなります 。 【インクジェットプリンター】サポート番号が表示されている (pixus mx923) 更新日:2018年07月12日 ... エラーが起きたときの裏面のデータは印刷されませんのでご注意ください。 ... サポート番号 = 1660 < …

.

前髪なし ボブ 丸顔 4, Yuzu 32 Bit Games 4, デリカd5 コーナリングランプ 常時点灯 4, Pubgモバイル チームキル 報告 9, スーパーカブ110 カスタム ショップ 11, 韓信 Fgo セリフ 17, Mr Fantastic Liar,liar Mp3 8, 東日本大震災 芸能人 コメント 16,