たとえ一時衰えても、使えばまた強くなります。, ではどうやって脳を鍛えたら良いのでしょうか? 脳を鍛えるのにピアノがいい、4つの理由を見ていきます 第11回:コロナ禍の乗り越え方を振り返る, 2020/04/06 その結果として、耳が良くなっていくんですね。, 音楽家は、音の記憶には通常使われていない神経細胞を使い、言うならば音を画像として覚えることによって、優れた記憶力を実現していると言えそうです。, ピアニストが初見演奏をする際の眼球の動きを計測すると、いま弾いている音符よりもさきにある「これから鳴らす音符」を見ていることがわかりました。したがって、いま弾いている音と、いま見ている音のあいだにある音符群を、わずなか時間ですが、記憶する必要があります。これが短期記憶です。, いわゆる「先読み」ですね。 そして実際に自分が鳴らした音がイメージ通りかどうかを常に確認しているわけです。, それは自分がイメージしたことをアウトプットすることができるからです。 第9回:ピアノの能力が上がると、他の能力もアップする?(1)脳の機能の向上, 2020/02/06 第2回、3回では、ピアノを演奏する時の脳の働きを、具体的な領域や順番とともに見てきました。この脳の働きは、他のどんな活動での脳の働きと似ているのでしょうか。, まずは、スポーツです。スポーツは一般に粗大運動、楽器演奏は一般に巧緻運動になりますが、身体の動きを覚えて再現するという点で共通点が多く、実際に脳の活動としても共通していると言えます。, スポーツをする時には、視覚野(視力)・頭頂葉背側(空間認知)・前頭前野(実行機能)・運動野(運動)といった多くの領域を駆使しています。特に瞬時に戦略を考えて運動を制御する種類のスポーツは似ていると言えるでしょう。机に向かって本を読むというような行動とは、脳の活動の領域が大きく異なります。ただ、スポーツでも、その場の音や声などの聴覚情報も使っていることは確かですが、ピアノを弾く時ほどの音の処理は行われていません。, その点で似ているのが、英会話です。第2回で、音を聴いて理解するのに使われる領域が、聴覚野と2つの言語野である、という話をしましたが、実は、「言語の音」を処理する所と「音楽の音」を処理する所は非常に近く、むしろオーバーラップしています。, 音楽をやっていると、英語の子音やリズムの聞き分けが上手になると言われているのも、そのためです。また、特に幼少期は、言葉を内容ではなく「響き」として聞き、「音」として覚えるという点も指摘されています。音楽教育を通して特に細かい音の分解能が上がる可能性があることから、母国語の能力だけではなく、子音の微妙な聞き分けが必要な英語のような外国語の習得にも効果があるとみられています。, 外国語習得に適した時期は、言語の領域が発達のピークを迎える8歳から10歳ごろと言われるのですが、その前にピアノなどの音楽教育で聴覚野や言語野を十分に刺激しておくことで、脳に言語を受け入れる準備をさせることができます。そうした面からも、音楽教育は、言語教育の素地を作るのに効果的であると言うことができます。, 2020/07/06 第3回:「譜読み」と「仕上げ」では、脳の使い方が違うの?, 2019/09/12 初見力がつくと練習が楽しくなる 楽器演奏が脳を活性化させる 楽器を演奏するというのはとても楽しいですね。 僕は音楽を聴くのも好きですが、自分で演奏するのも好きです。 趣味でピアノを続けていまし … 6500万曲が聴ける音楽サブスクリプションの中でもトップクラス!, 音楽と晴れた青空が大好きな40代。 第4回:ピアノ演奏の脳の働きは、何の活動と似ている?, 2019/09/24 第10回:ピアノの能力が上がると、他の能力もアップする?(2)非認知能力, 2020/02/20 それが仕事や人間関係でも良い影響を与えてくれるわけです。, ピアノはなかなか持ち運びができない楽器ですが、いわゆる生ピアノにこだわらなければ、こんなモノもあります。 ゆめピアノ教室〜大人の趣味にピアノはいかがですか? ,    第6回:本番前の食事と睡眠のポイント, 2019/10/09 趣味はピアノと読書、ゲーム好き。 第8回:「イヤイヤ練習」と「楽しく練習」とでは、上達に差があるの?, 2019/12/02 第2回:ピアノを演奏する時って、脳のどこが働いているの?, 2019/08/28 バンド歴20年の鍵盤弾きです。思春期真っ最中の子育てにも奮闘しつつブログ頑張ってます。どうぞよろしくお願いします!, ピアノマーベルはいくつもの楽譜の中からランダムに選んでくれるので常に初見感覚で取り組めます。, 【体験レビュー】ピアノマーベルで初見力を高める!【PianoMavelはピアノの基礎力向上に効果あり】.          普段あまり使わない指も頻繁に使う点です。, 脳を活性化させるには「普段慣れない事をやること」、 ピアノ新曲演奏(新曲視奏、初見視奏とも言われています)とは、初めての曲の楽譜を読みながら、演奏することです。新聞を読むことや、絵本を読み聞かせするようなものです。大して難しいことではなさそうでいて、簡単ではない、というのがピアノ新曲演奏です。 ピアノの練習を重ねて�    脳を鍛えるには「脳をよく使うこと」が大切です。 ではどうやって脳を鍛えたら良いのでしょうか? ここでは、ピアノを習うと脳に何が起こるのか、 脳を鍛えるのにピアノがいい、4つの理由を見ていきます 理由1.左右10本の指を別々に使う(弾く)    これから演奏しようと思っている部分について、どの指を使ってどの場所をどんな音でならせばいいか、ということがわかっていればゆとりをもって演奏できます。, ピアニストの眼は、書かれたすべての音符に1つずつ焦点を合わせていくわけではなく、わずかなあいだに、楽譜上のある1カ所に目の焦点を合わせて(固視と言います)、そのあいだに周りにある音符がどんな音符なのかを一気に把握し、その後、少し離れた箇所に目の焦点を合わせるために、眼球を高速度に移動すること(=高速眼球運動、サッケード)を繰り返しています。, これは速読の基本でもあるのですが、文字をひとつずつ追っていくのでは一度に入ってくる情報量が少なすぎます。, 一度に二行、三行と読める範囲を広げていく。 初見:4小節の楽譜を読んで両手で弾ける ... 脳みそを作って、勉強にも活かせたらよいですね。 スポンサーリンク まとめ.

.

タイ語 勉強 サイト, 切符 子供料金 バレる, グラブル 召喚石 砕く, 英語 レベル 基準, グラブル 召喚石 砕く, 20代 モテる 車, 愛してる 暗号 数字, キャンピングカー シート 自作, Premiere Pro イヤホン 音が出ない, ディスガイア お得意様ランク 22, 車 アーシング 効果なし, 姫 新 線 時刻表 播磨新宮, Suica 上限 マイナポイント, 中学 社会 間違えやすい 漢字,