趣味で楽しみたいだけだからわざ... 楽譜が読めないけどピアノに興味がある、これからピアノを始めてみたい場合必ずレッスンに通わなければならないのでしょうか。 ピアノを弾きたいと思っても、幼い頃に習ったことがない方だと、基礎練習にどの楽譜を利用すればいいのかや、適切な練習時間、上達までの期間が分からず困ってしまうこともあるでしょう。今回は、ピアノの基礎練習に適した楽譜・練習時間・上達までの期間についてお伝えします。 1.1 大人になってからでもピアノは上達するから; 1.2 大人からプロを目指すと戦略を立てる意識が強くなるから; 1.3 子供のころからピアノを始めた人に追いつく必要性がないから; 2 ピアノを大人から仕事にする際に気を付けるべきこと 2020 All Rights Reserved. 小学校のころであれば、他のことが楽しく... ピアノを始めてからペダルを使う曲になるまでは意外と時間がかかるもの。 ピアノ初心者が独学で弾けるようになるためのサイトです。評判が良いピアノ上達教本(教材)&DVDや効果的な練習法・上達法をご紹介します。, 2020/10/17 子供の頃にピアノをしたことがないという方で、大人になってからピアノをしようといった人。昔やっていたけど途中で辞めてしまい、またやり始めようといった人もいるでしょう。, 当時は深く考えなかったですが、私の場合、一旦ピアノを辞めてから長いブランクがあります。改めてやってみると、明らかに若い時とは違うことがありその理由を実感しています。しかし、私がまた始めて弾けるようになっているので、他の誰でもやろうと思えば出来るということでもあります。, 中にはプロ級を目指そうという人もいるかも知れません。。 ピアニストになりたいと思う人は多いです。そして、プロとしてピアノだけで食べていくと思うのは、子供だけではありませんよね。, ただ、音楽関係の仕事のイメージは「早いほうが有利になれる」と思いこんでいる人が多数です。, しかし実際には、大人からでもピアニストになる事は可能です。両手がついていて音楽が出来るのであれば、年齢など関係ありません。, 何もしなければ、何もなれないのは当たり前です。しかし、すべきことをすれば、必ず結果が出るのが世界の理なのです。, 今回は、大人になってもプロのピアニストになれる理由と、具体的な働きながらでもプロになれる方法を解説していきます。, 実は、大人になってからでもピアニストになる事は可能です。この理由は、ピアニストは自分の演奏にお金を払ってくれるファンさえいれば活動できることがあります。, ファンを集めるには、年齢など関係ありません。どこに魅力を感じるのかは、人それぞれ違います。, ですので、ファンさえ集めることが出来るのなら、大人になってからでもピアノのプロになる事はできるのです。, ここでは、さらに細かな理由を以下で解説いたします。3つあるので、あきらめそうな方は是非目を通してくださいね。, ピアノ自体の技術は、大人になってからでも上達します。子供からじゃないと、上手くなり辛いなんてこともあまり関係ありません。, 子供の時からやっている人は、それだけ長い時間練習しているという事です。ですので、上手いのは当たり前の事ですよね。, ピアノというと、親御さんが子供に習わせたりなど「幼少期から始めるもの」というイメージが大きいです。, また、高齢出産を境に子供にピアノを習わせようという思いから、自分もピアノを始めるという人も知り合いにいます。, 上達の速度は、初心者ほど速いです。そして、上手くなるほど上達のスピードは遅くなります。まるで、RPGゲームのレベルの概念といってもいいでしょう。, また、大人に特化したピアノ教室も世の中にはたくさんあります。老後の人生に時間があり、新たな趣味を見つけたいという人も沢山いますもんね。, 年寄り程、チャレンジする人が多くなるのもこの理由です。ですので、習う所に困る事もありません。, また働きながらでもピアノを練習することはできます。隙間時間や休みの日でも、レッスンや練習は行えます。, つまりは、やるかやらないかの問題です。そして、やれば必ず身になるという事を忘れないでくださいね♪, このように、大人からでもピアノは上達します。よって、ポロのピアニストになる事も可能ですし、目指すことも十分現実的です。, ピアニストになるためには、「ピアノが弾けるスキル」と「ピアノ演奏を売るスキル」が必須となってきます。, ピアノが弾けるスキルは、大人からでも身に着けることが出来ます。そして、「本気でやる」という意識から、子供よりも早い上達が見込めます。, ピアノ演奏を売るスキルは、大人ならではのスキルです。社会で経済活動をしている大人は、このような事の戦略や学びを経験しています。, しかし、大人からピアニストを目指すなら、効率的なピアニスト戦略を立てることが出来ます。, 「何をしたらピアニストの仕事が出来るのか」「ファンはどのような方法で集めようか」など、社会の経験値が高い大人ならではの強さがあります。, ぶっちゃけると、ピアノが弾けることよりも、「ピアノ演奏を売るスキル」のほうが圧倒的に大事です。, よく、上手いのに売れていないピアニストなどがいますが、あれはなるべくしてなった状態です。, 練習だけを意識すると、ファンも増えず、ピアノの仕事が出来ない状態となってしまいます。, 今では、幼少期からピアノに携わり、音大を卒業したとしても音楽家になれていない実情です。, これは、「技術しか身に着けていない」事が理由です。学校では、「ピアノ演奏を売るスキル」は教えてくれません。, ですので、大人からピアニストを目指す場合は、こちらの視点にも気づきやすいので、意外とプロになりやすいとも言えます。, → 【あなたの未来は?】音大生や音楽専門学生の卒業後の進路や就職先!将来の仕事は音楽大学から一般企業がほとんど?, この理由が存在する限り、不安になる事はありませんし、あきらめる理由にもなりません。, このように、大人からプロを目指すと戦略を立てる意識が強くなるから、大人からでもプロのピアニストになれるのです。, むしろ、正解がわからず活動している子供よりも、有利といってもいいでしょう。ただし、しっかりとした学び・実践が必要になりますよ。, いくらピアノが上手くても、ピアニストになれるわけではありません。ピアノ業界や音楽業界を見てわかる通り、いろんな個性を持った人たちが活動をしています。, ほとんどの人は、「今から始めても、子供のころからピアノをしている人に勝てるわけではない」と考えます。, しかし、そうではありません。確かに、技術では追いつけないかもしれませんが、視点が間違っています。, そもそも、技術面で勝負する必要性はありません。なぜなら、上手い人がピアニストになる理由が存在しないからです。, だからこそ、ピアノを始めるのが遅いからといって、あきらめる理由にもならないのです。, このような人たちは、ごまんといます。しかし、このような人たちよりも下手な人がプロとして活動出来ている現実があります。, 上手さ関係なくファンがいるピアニストは、演奏やファンクラブ・グッズなどを販売して生計を立てることが出来ます。, 一方、ファンがいないピアニストはこれらの物を販売しても買う人がいません。よって、プロになる事が出来ないのです。, 結論として、あなたがプロになるために必須な事はファンを集める事です。よって、上手い人に追いつく必要性はないのです。, このように、子供のころからピアノを始めた人に追いつく必要性がないことも、大人からでもピアニストになれる理由です。, それでは、大人からピアニストを目指す際に、気を付けるべきポイントを解説していきます。, ピアニストを目指していると、多くの壁に立ち止まることがあるでしょう。例えば、ピアノが思うように上達しない事や、ファンがなかなか増えなかったりします。, このような壁にぶち当たると、人は逃げ場を造りたくなる習性があるのです。簡単に言えば、自分の責任したくないという思いから言い訳が出てきます。, このような事を思うのは自由です。しかし、このような言い訳をした時点であなたの成長は止まってしまいます。, 行動をしなければ、結果など出る事はありません。あなたの現状の生活が淡々と続いていくだけです。, 特に、年齢は変えることが出来ません。あなたが30代ならば、そこから歳をとっていくだけですよね。, そして、人生の残り時間は限られています。行動でしか結果が出ないのであれば、言い訳をしている余裕さえもありません。, また、子供の時からピアノを始めた人も、あなたと同じような壁にぶつかっているかもしれません。ですので、その人たちにも失礼ですよね。, ピアニストやプロになれる人は、淡々と作業や行動を行います。そして、「何をすれば出来るか?」という事を常に考えています。, それは、「教わったことを素直に実践するから」です。こどもは、知識量があまりありません。だからこそ、なんでも素直にインプットします。, しかし、大人になるにつれて自分の考えや価値観が出てきます。これが、あなたの成長を邪魔することがあります。, 僕は、音楽人講師です。生徒さんもいますが、伸びている人はとても素直に教わったことを実践します。, ピアニストになる事でも、やるべきことがわからない人は沢山いるでしょう。そして、教わったことや学んだことを素直にやる事が、一番の近道です。, もちろん、学んだことが間違っていれば元も子もありませんよ。教わる人は、十分に検討しましょうね。, やればかならず結果が出る事を、自分でアレンジしたら結果が出なくなることがあります。例えば、料理のレシピに素人がアレンジしてもまずい料理が出来上がるだけです。, これだけは、意識するようにしてください。学んだことは素直に実践する、これが最短最速でピアニストになる方法です。, 細かい事を言えば、様々な要素が必要になってきます。しかし、本質的にはこの2つだけです。, プロになる事を、難しく考えないでください。大人になるほど、物事を細かく考えがちです。, ピアニストなのですから、ピアノが弾けなければなる事はできません。しかし、トップレベルまでに上手くなれというわけではありません。, 勘違いする人は、この事を最重要だと認識しがちですが、この記事で解説したとおり、上手さだけがプロの要素ではないのです。, 人は、いろんなことから好きになります。あなたの人柄やキャラ、面白さなど、上手さ以外でも勝負できることは沢山あります。, しかし、ピアニストならピアノを弾いてお金を稼がなくてはいけません。よって、人並みにはピアノが弾けるまで練習することは大事です。, ただ、上手さだけに固執することは危険ですので、広い目でピアニストを目指してくださいね。, 独学が不安なら、ピアノ教室に通ったりするといいです。今では、オンラインでもレッスンを受けることが出来るので、働きながらでも時間を有効に使うことが出来ます。, 指導を受けるのにはお金がかかりますが、そのレッスンを受ける事でピアニストとして稼げるようになれば、元が取れてしまいます。, 僕自身、音楽人講師として音楽を仕事にする方法を教えています。そして、そのために必要な学びは沢山のお金を払って学びました。, 最初はお金が減ってはいますが、最終的にはこの仕事で稼げるようになったので元以上を回収できています。, このような考え方は、個人事業主であるプロのピアニストには必ず必要な事なので、是非取り組んでみてくださいね。, もし、「自分でピアノの仕事を出来るようになりたい!」と本気で思うなら、遠慮なくお問い合わせをしてくださいね。, 上記でも説明しましたが、ピアニストになれるのは「ファンがいる人」だけです。よって、いくらピアノが上手い人でもこの技術を身に着けることが重要です。, 今では、インターネットをうまく活用すれば無名の個人からでもファンを集めることが可能です。, これらを使う事で、世界規模でファンを増やすことはできます。音楽は、国境を超えるのです。, また、この技術も独学では難しいです。むしろ、ピアノ自体を練習をすることよりも難しいです。, ですので、ピアニストになりたい99%以上の人は、この考えには至りません。よって、情報も少なく、独学すること自体が難しいのです。, だからこそ、「上手くなればプロになれる」という浅はかな考えが蔓延しているのです。そのため、音楽家になれている人もとても少ない現状です。, 逆に考えれば、この技術を身につければ、ライバルがいない状態でピアニストを目指すことが出来ます。, もし本気でピアニストになりたいなら、僕が提供している無料レッスンをおすすめします。, 現在開発中ですので、楽しみに待っていてくださいね♪完成次第、このブログに掲載しておきます。, 結論からいうと、大人からでもプロになる事はできます。ただ、正しい方法や努力の仕方を知らないだけです。, ぜひあなたも、あきらめかけた夢なら挑戦してください。行動した人が成功する世の中です。, 音楽活動のやり方・始め方を徹底解説!やりたいをコツやヒントを含め解説いたしましょう。, 現代はなぜCDが売れないのか?売り上げ減少の理由は?CD不況のなかで生き残るためのアーティスト戦略, ミュージシャンになりたい!なるには?現代に合った正しいなり方・目指す方法を解説します。, 自分の歌や曲や音楽を売るまでの流れを徹底解説!自作曲・オリジナル曲が売れていく販売方法とは?, 【デメリットが多すぎます】メジャーデビューはしないほうがいい!?デビューを目指す人が必ず理解するべき事, 1997年12月3日生まれ。現代だからこそできる、「個人で生きていく音楽人」を増やすために活動中。中学生の頃プロ野球選手を目指していたが、勝ちにこだわることに疑問を感じ断念。スマートホンを手に入れた際、ケルト音楽に触れ勝敗のない陽気な音色に素晴らしさを感じ、音楽の道を志す。音楽の専門学校では、主席ながらも音楽を仕事にするうえで一番大事な事「音楽ビジネス」を学べなかったため中退。現在では、次世代の個人音楽家に必要な事を教えるべく、ボーカル講師・DTM講師・音楽ビジネス講師を兼任し、そのすべてを組み合わせ昇華させた「次世代音楽人養成講座」を開発中。若くして声学歴8年:DTM・MIX・マスタリング歴5年である。, ファンさえ集めることが出来るのなら、大人になってからでもピアノのプロになる事はできる, そのレッスンを受ける事でピアニストとして稼げるようになれば、元が取れてしまいます。, 【あなたの未来は?】音大生や音楽専門学生の卒業後の進路や就職先!将来の仕事は音楽大学から一般企業がほとんど?, 【オーディション攻略】歌手オーディションでの選曲の考え方6選!歌うべき曲や歌うといい曲はどのように決めればいい?. しかも... ピアノを弾くことが好きでも、楽典の本を読んで音楽理論を学ぶのは苦手という方も多いのではないでしょうか? 大人のピアノ上達速度って?再開したときについても | 60代からのピアノ再開☆歴5年だけどブランクがあるゆみ子ばあちゃんのブログ。, ピアノは3歳や4歳から始めないとうまくならないから、大人から始めても上達しないんじゃないの, ゆみ子ばあちゃんも、練習してもうまく弾けるようにならないと、そんな風に思ってしまうことがあります, 大人からピアノを始める場合も、もともと絶対音感があるかもしれないし、相対音感は大人からでも身につけることができるという情報もありますよ, 大人のピアノ上達速度を調べていくうちに、大人からピアノを始めるメリットについても分かったので、紹介しておくわね, 子供がピアノを習うといえば、親に月謝を払ってもらい、親に連れられてレッスンに通うことになりますよね。, 子供は言葉や経験が未熟なので理解するまでに時間がかかることもありますが、大人は子供に比べて言葉の理解力もあれば経験も豊富です。, 大人からピアノを始める場合、子供よりはっきりとした目標を持っている場合が多いです。, そして、自分のレベルに合った目標を立てるのも大人の方が上手なので、モチベーションも保てます。, 子供のころに習っていたピアノを大人で再開した場合、どのような上達をしていくのでしょうか, ゆみ子ばあちゃんもピアノ再開組だから、再開して分かったことや調べてみて分かったことを紹介していくわね, ゆみ子ばあちゃんは定年して60歳を超えてるから、若かったころのようにピアノが弾けるようになるのか不安なのよね, でも、ハノンのような指訓練の曲集をやったり、自分が弾いていたレベルの曲より易しい曲から練習を始めていけばきっとブランクは取り戻せるとゆみ子ばあちゃんは思うわ, そのためにはたくさんの練習やその工夫、そしてたくさんのいい演奏を聴いて自分の中の音楽を成長させていく必要があるとゆみ子ばあちゃんは思ってるの, ピアノは60歳になっても70歳になっても上達していくという情報も見かけたから、モチベーション高く練習していけばいつかきっとブランク以上に上達できるとゆみ子ばあちゃんは信じてるわ, 60代になり定年したのでピアノを再開したいと思うけれどブランクがあるからわからないことが多いです。ピアノ再開での良い勉強法やどんな方法で上達するかなど色々と調べた事を書いていこうと思います。.

.

阪急電車 すみ っ コぐらし 時刻表, 2007年 映画 ランキング, 株価 季節 変動, 手帳 使い始め 2021, 大阪 火事 リアルタイム, ハイエース 2000cc 遅い, Iphoneウィジェット アプリ 追加, ガンバ大阪 Ob会 メンバー, ホンダ オデッセイ セキュリティアラーム 解除,