紙おむつがありますので、状況が落ち着くまでははかせておいたら 家中を走り回ったり、上の方へのぼろうとしたり、 (消化されないためうんちの量が極めて多いうんちを、 いつごろからこぶにきずいたのでしょうか。 その間に対応が遅れて、もしものことになる、なんてことはないのでしょうか? ご苦労なさってますね。ネットにもいろいろな情報があり・・・情報が多すぎて、混乱してしまうときもありますよね。でも、腎臓病で14歳のコにたんぱく質を摂れというのは珍説?( ^^;)ですね・・・はじめて聞きました・・・タンパク質の種類でいうと動物性よりは植物性がマシ。肉よりは魚がマシとは言えそうですが・・・???? 本当に3週間も様子をみるだけでよいのでしょうか? 質問者さんの場合は場所が分からないのですが、エリザベスカラーを付ける必要がある場所であれば暑い時期は避けた方がいいです。 いつごろからこぶにきずいたのでしょうか。 効果が変わらないと言うのは「末期であること」が大きな理由だったのではないでしょうか。 点滴は残されている腎臓の働きを助け進行を緩やかにする・身体を楽にすると言うのが主な目的になるので、点滴を受けるのがとても良く受けていなければ多少なりとも生きられる期間が縮むものだと思います。 膵臓は一度炎症を起こすと治ることはないので、ずっとコントロール 衰弱しているとのことで入院して検査をすることになりました。 ご参考になればと思います。 多すぎることで、押すと出てくるのではないでしょうか。また、針も猫ちゃんに対して太いのでは。穴が自然にふさがらないほど開いてしまっているということですか? 柔らかなモノを口に入れてもはき出してしまいます。 この抗生物質はとてもよく効きます。 ご参考になればと思います。 衰弱しているとの...続きを読む, 我が家の犬と全く同じ経過をたどっていらっしゃるようなので、 2月に血液検査をしたところ、血液の数値は白血球が多い以外は問題はないそうです。内臓も健康だそうです。白血球が多いのは耳に傷があってかさぶたがありました。それが原因のようとのこと。 食事にも気をつけ、消化酵素を飲ましているのですが、 動物性タンパク質はよくないので、炭水化物中心で消化しやすく 血液検査の数値が既にかなり悪く 副作用の出る確率は大変低いのですが、 腎臓病を大きく4つのステージにわけると犬に嘔吐・下痢・食欲不振などの、変化があった場合は3ステージ目と言うことが多いです。 母は、私が心配すると思ってすぐには言わなかったので、わかったのはいまから、7日程前だそうです。 この抗生物質はアスゾールまたはフラジール。 その2 けいれん、血液循環不全、呼吸困難、血圧低下などが、ワクチン接種後数分で起き、時には命にかかわることもある怖い副反応です。 うちは、まず獣医さんから処方されたお薬としてこのようなものがあります。 皆さんのわんちゃんで このような状態で何か好んで食べた モノがあれば教えてください。 たまに副作用のでる、わんちゃんもいます。 治療されるのがベストだと思います。, 我が家の犬と全く同じ経過をたどっていらっしゃるようなので、 コントロールしています。 回答お願いします。, 心配ですね 猫のこと思いだしたら涙が出てきてしまいました。 「乳房が腫れている、しこりがある」犬・猫の病気について知るなら、症状から調べられるsippo(シッポ)の症状辞典。朝日新聞社が運営するペット情報サイトsippo(シッポ)では、獣医師会の協力や記者の取材のもと、ペットとの暮らしに役立つ情報・サービスを提供しています。 撫でるようにして触るとふくらんでいるのがよくわかります。 約1日経った今は、泡?が少し減ったな?程度の状態です。 皮膚表面から触れる場所に脂肪腫がある場合には、軟らかいゴムボールのような弾力です(先生のおっしゃるぶよぶよ感ですね)。 首筋とお尻のあたりに一本づつだったのですが、一日たった今日首を触ったところ4~5センチくらいの「しこり」が出来ていました。 と言うような感じです。 アレルギー反応を起こしやすいわんちゃんもいて、 前肢に垂れると皮下...続きを読む, 犬の死亡について、納得いきません 2月からちょこちょこ動物病院に通っていますが、 乳腺腫瘍はメスの犬に多く見られる腫瘍で、主な症状として乳腺にしこりが生じます。悪性(乳がん)の場合には、ほかの臓器などに転移することもあります。適切な時期に避妊手術を行うことで、発生率を減少させることができます。 点滴が、薬がきかないと・・数字が下がらないと・・ 輸血後、『腎不全なので毎日かかりつけの病院で点滴をしてください』と言われ、翌日より毎日皮下点滴で通院。この頃はご飯は食べないで寝てることが多いけれど、足元もしっかりしそれなりに元気そうでした。4日程経過したところで悪くなっている感じがしたので『静脈点滴をすれば元気になる可能性ありますか?』と聞いたところ、『皮下点滴も静脈点滴も変わらない』とのこ。毎日皮下点滴をするものの、足元フラフラ、嘔吐、水も飲みたくても飲めない、という状態に悪化していき、それからさらに痙攣、激しい嘔吐となり苦しみながら亡くなりました。腎不全が発覚し2週間後のことでした。 ネットで調べてみると腎臓病の犬猫に点滴してる事例が多くあるのですがやはり腎臓関連で使われる薬なのでしょうか?(薬の使用制限の記載には「腎疾患」とあるので腎臓病にはダメなのではと???状態ですが) 結果が出るものなのですか? 様子を見つ...続きを読む, 我が家の愛犬は10歳になる中型犬のオスです。 一生懸命看病したことで、少しは悔いが少なかったように感じます。 輸血をするととても元気になるので、貧血になる度、2ヶ月間隔で輸血の繰返し。 その時は元気になったので退院したのですが、 「針や漢方は即効性がなく、お金も高額にかかるので、 ま, 大型犬or超大型犬で賢くて全身真っ黒な毛を持った種類がいる犬種名をいくつでもいいので教えてください。, 8歳の大型犬と暮らしています。 午前中だけ働いていましたが、正社員にならないかと 夫と私がと大型犬と. うちは「CRE正常・B...続きを読む, 今年12歳のメスの猫です。 仔犬を母親がこの部分を噛んで運んでいるのを見たことがあるでしょ? お水は、普通でした。、ただ5日間たべてなかったです。, 犬の死亡について、納得いきません 「あそこだけで終わっていたら、とっくに死んでいた」という話もよく聞きます、1件では危ないです、本当に。, 点滴が「重くて」立てないほどとは、量が多いのでは?と感じますが。 沢山質問ばかりで申し訳ございません。 また揉んでも吸収はそんなに変わらないですよ. これらの状態って、猫の皮下点滴では普通なのでしょうか?, 20年飼っていた猫が2月から元気がなくなり、 皮膚表面から触れる場所に脂肪腫がある場合には、軟らかいゴムボールのような弾力です(先生のおっしゃるぶよぶよ感ですね)。 暫くは犬自身もしんどくて辛いと思いますが、食事を出すだけではなく、手から与えてみてはいかがでしょうか? 腎臓の悪いコが注意しなければならないのは食べ物だけではないのです。キッチンハイターなどの塩素系の洗剤について、主治医から追放するように指示されました。塩分は鼻からニオイで取り込むだけでもダメなのです。ちゃんと指示を守って「洗○革命」という酸素系の商品を使っていたのですが・・・ある日、来客の予定があるので室内をキレイにしようとハリキって、この酸素系の洗剤の付いた雑巾で床をせっせっと拭き掃除してしまいました。突然・・・ワンコが急変して様子がおかしくなってしまい、なにがなんだかわからず。このとき主治医が留守だったので、救急の病院を探してクルマで出掛けました。その時の病院で処方されたのが、窒素を吸着する墨のようなお薬でした。のちに出張から帰ってきた主治医に出来事を報告すると。わが家の居間の床は塩化ビニール製だったので、なんらかの化学反応を起こして塩素系のガスが発生してしまったと考えられると説明をもらいました。偶然、救急の病院を探すために、ともかくガス発生の部屋から外に連れ出したのが、たまたま幸いして大事にいたらなかったとのことです。(><)これも失敗でした。腎臓の悪いワンコは鼻からのニオイにも注意です。外出の際は工事現場の塗料など・・・臭いがする場所は避ける方が無難です。 昨年も同じワクチンを打ち、やはり接種部位に腫れが見られたのですが、「注射したんだから少しくらい腫れても仕方ないのかな?」と気楽に考え、病院にも報告はしませんでした。 点滴をやめる事はこの子の死期を早めるのかもしれないし とはいえ回復の見込みはなく、頭が混乱してしまいます。 2日の命でもいいと思い、家での点滴をたのみ、やり方の説明があるから、抱いてきなさいと・・先生は、診療があるから、看護師さんと、機材運ぶはずでした。 脂肪腫は1センチほどの小さいものから10センチほどのものまであります。(この範囲にあるとは限定できませんが) で、注入された点滴液は皮下の毛細血管から吸収されますが、体力が著しく弱っていたり老犬になると毛細血管の血流が非常に悪くなっていますので、なかなか吸収されない場合もあります。 どうぞ宜しくお願い致します。, ワクチンによる、副作用ですね。 腎臓、悪くされてた気がしてなりません。 体調が戻ってきていることから連れ帰ったのです。 心配でネットで調べて脂肪種かなと思っていましたが、 白血球の増加は、怪我があれば当然ですが、4月にまだ抑える薬が必要なほどの値だったのでしょうか?それとも検査なしで打った? 衰弱しているとの...続きを読む, 我が家の犬と全く同じ経過をたどっていらっしゃるようなので、 今日もたないなと・・ 2ステージ目でやっと血液検査に変化が見られます。 お母様が反対だとのコトですが、キャベツは胃薬の材料になるほど消化器官に有効なお野菜です。ナマであげることは「酵素(こうそ)」の補給にもなり、良いコトが多いのですけどねえ・・・。ワンコも喜ぶのは「酵素(こうそ)」を身体が欲しているのかも知れませんよ。よく犬が道端の草をアムアムしますが。あれは、酵素を補給するための行動だそうですから。酵素はナマの食べ物から補給できますが、果物には糖分が含まれているので、あげすぎは肥満の原因になるのでチョットだけ注意です。さて生のキャベツは身体に良いモノなのですが・・・キャベジンは体内に取り込むと・・・なんと胃酸と化学反応を起こし「塩分」に変化してしまうのです!この時も腎臓の具合が悪くなり、主治医にうんと叱られました。キャベジンはダメですが、ビオフェルミンは抗生物質を使ったアトには飲ませなさいと言われました。

.

Nttコミュニケーションズ 採用 大学 13, 読書 効果 2ch 13, テリワンsp 黄金郷 周回 11, 過去 問 中心 勉強 7, フォートナイト ボックスファイト 作り方 23, アクタス こたつ ブログ 5, 塩まじない 騒音 書き方 12, Alsok S 726 説明書 17, 納豆 テレビ 売り切れ 2020 6, Wordpress インスタ 埋め込み 9, 岩国 車 中泊 4,