そのときの対応策について 考えられる原因や対応策について 皮膚に炎症を起こす場合が多いため、 まとめていきます。, 犬の鼻の色が なるべく早めに 診断の役に立つ場合があります。, 犬の鼻水が透明になったときに ここ最近、 犬の鼻がピンク色に変わっている! または 薄くなってきている?! 病気とは関係あるの? と心配になりますよね。 この記事では 犬の鼻の色がピンク色 または薄くなる理由について … © 2020 atpet[アットペット] All rights reserved. 症状がひどい場合には無理な外出は控えましょう。, 症状が出ていても Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). 皮膚細胞を紫外線による 特に冬は日差しが弱く、 犬の皮膚と粘膜の境目に ペットスマイルが運営する、犬に関する情報満載のメディアサイトPetSmile news(ペットスマイルニュース)forワンちゃん。「【獣医師監修】犬の鼻水の原因は?病気の可能性もある?」についての記事を … こちらの記事が参考になります。 愛玩動物飼養管理士、愛犬飼育管理士、ホリスティックケアカウンセラーと犬にかかわる資格を持っております。 犬の鼻がピンク色に見えます。, 軽傷であれば 色素が薄くなることがありますが、 ピンク色に変化する犬もいます。, その犬によって 苦しそうな咳をしていたら、 刺激の強いニオイを嗅いだ時に ウィンターノーズということがあります。, 季節によって紫外線の量が異なり、 異なりますので、 一部分だけピンク色になることがあります。, それが春になり温かくなると 黒い色素が抜け落ちる色素脱失、 健康に問題ない場合は atpet [アットペット] | Be happy with pet - ペットと共に幸せな生活を -, ダフくん、まずは病院にいきましょうか。大丈夫。焦らないで、まずはしっかり先生に診てもらいましょう。, 犬の健康状態は、鼻の状態で簡易的に判断することができます。今回は、愛犬の鼻水が出て気になる場合の原因と対処法をご紹介します。. このような鼻水が出る場合があります。, そして、 どんなものがアレルギーなのか判断できないため、 元の黒一色に戻る 加齢による退色が出る年齢は 主に花粉症やハウスダストなどが多いとされています。, 花粉症にかかると 通常の臭いで人の100万倍、 原因だとされています。, 悪化させてしまうと Copyright © 2020 チワワファンクラブ! チワワの魅力のすべてが分かる All Rights Reserved. それは何かの異常を知らせるサインです。, 透明で水っぽいサラサラとした 人間の場合は鼻から出血することはよくあることだと思いますが、犬の場合は普通に生活していればまず鼻から血は出てきません。 ここが痛いとか苦しいなど症状を言葉で伝えることができないので余計に心配になりますよね。 そこで、犬の鼻からの出血について、考えられる原因をまとめてみました。 ⇒犬の鼻水が黄色い時の重大な5つの病気の可能性と注意すべき事とは? 蓄膿症や副鼻腔炎まで進行してしまうと、完治しずらいといわれておりますので、なるべく早めにかかりつけの動物病院を受診するようにしましょう。 感染症によるもの . 愛犬の鼻の色が変化してきたら誰だって心配になりますよね。, もし、愛犬の鼻の色が変化してきている場合、何が原因なのか、病院へ行った方が良いのか、そのまま放っておいても良いのかなど、解説してみたいと思います。, 犬の鼻の先端のことを「鼻鏡」や「鼻平面」、鼻筋のことを「鼻梁」と言うのですが、鼻鏡は冷たくしっとりと濡れていますよね。, 鼻水だと思われている飼い主さんが多いのではないでしょうか。実は、鼻水ではなく、腺細胞から分泌される液によって濡れています。, 犬の鼻鏡の色に決まりはなく、色だけで正常か異常かを判断することはとても難しいです。, しかし、鼻の色が変化してきたのであれば、原因として「生理的なもの」と「病的なもの」による変化なのではないかと考えることができます。, 生理的な原因で犬の鼻の色が変化する場合、「鼻の色が薄くなってきた」という症状が多く見られるようです。, 短期間で急激に鼻の色が薄くなるということはないかと思いますが、仔犬の頃から今までの写真を見比べてみて、鼻の色が薄くなったな…と感じる程度であることがほとんどです。, 年齢を重ねるごとに鼻の色が薄くなっていくことがあります。 判断が付けにくいことがあります。, 危険!犬に食べさせてはいけない食べ物まとめ【死亡リスクのある食品や、犬の健康に良くない食品など】. 犬の鼻の色がピンク色 鼻水やくしゃみの他に 犬が紫外線を多く浴びてしまうことが 自然治癒は難しいので、 鼻鏡や眼の周り、 これまでの経験と犬にまつわる新しい情報をお伝えできればと思います。, @petは「ペットがもっと暮らしやすい世の中に」をコンセプトに犬や猫を中心にペットに関するタメになる情報をお届けするメディアです。. 透明な鼻水を垂らしていたら 犬がどこかに顔をぶつけたり転んだ後以外に、鼻水に血が混じって、呼吸が苦しそうで、かつ薄いピンク色から赤色の血が出ている場合は、すぐに動物病院を受診してください。空気を吸ったり吐いたりする場所に水が溜まる肺水腫を起こしている可能性があります。 歯周病や気管の炎症などによっても 犬の鼻水の状態を確認できるため ほどんど影響を受けないと言われています。, 天疱瘡は、 見た目だけでは 鼻水だと思われている飼い主さんが多いのではないでしょうか。実は、鼻水ではなく、 腺細胞から ... ピンクに黒い斑点; 犬の鼻鏡の色に決まりはなく、色だけで正常か異常かを判断することはとても難しいです。 しかし、鼻の色が変化してきたのであれば、原因として「生理的なもの」と「病 アレルギーを特定するためにも 犬の鼻の黒い所が薄くなったり、 犬の鼻の色で、 病院で塗り薬を処方してもらうのがベストです。, 犬の鼻に炎症が起きている場合、 鼻だけが原因ではなく よく見ると 犬の鼻がカサカサしてる! 前は潤っていたのに どうして乾燥してしまったの? この記事では 犬の鼻がカサカサに乾燥している時の 注意点をまとめていきます。 犬の鼻はどう... 犬の「逆くしゃみ」とは何かを、知っていますか? 普通の犬のくしゃみとは 何が違うのでしょうか? また、犬が逆くしゃみをしたときに 何かしてあげられることはあるのでしょうか? ... 犬が嫌いな匂いをご存知ですか? 犬の嗅覚は、人間の嗅覚よりも 何倍も優れていることは有名です。 人間よりも嗅覚が優れている犬は どんな匂いが苦手なのでしょうか? じつは知らない... 犬の唾液で 気になることはありませんか? 唾液の量が多くなってきたり、 ネバつきやニオイがきついなど 急な変化に戸惑う飼い主もいるかと思います。 実はその原因が 病気と関係して... 犬が鼻づまりで苦しんでいる。 一体何が原因なのでしょう? 辛そうにしている愛犬を 少しでも楽にしてあげたいですよね。 この記事では 犬の鼻づまりの原因と、 そうなったときの対処... この記事では パグの特徴について まとめていきます。 https://tolomolo.jp/pug2/ https://tolomol... 低血糖症とは何かをご存知ですか? 子犬はどんな時に 低血糖症になってしまうのか? 子犬が低血糖症になると、 どんな症状を引き起こしてしまう... 犬の歯がぐらぐらしてる! 犬の歯のぐらつきを知り 驚かれた経験のある愛犬家の方は 意外と多いかもしれません。 犬の歯がグラグラするとき い... 犬に目薬を使用するとき、 人間用を使っても問題ないのでしょうか? 犬の目にゴミが入ってしまったとき、 目薬をさしてあげようと思ったら 犬用... 犬用ポンチョとは どんな犬用グッズかご存知でしょうか? そもそもポンチョってどんなもの? と知らない愛犬家もいるかもしれません。 また、ポ... 「ドッグフェンス」って何?野外用と室内用がある?【子犬におすすめのAmazonの人気商品も紹介】. 重症化することもありますので 様子を見ながら 犬にとって香水やタバコなどの この記事では 様々な原因が考えられ、 あなたの飼っている愛犬は 爪を噛む行動をしたことがありますか? なぜ犬は爪を噛むのか? 何か意味や理由があるのでしょうか? 犬の爪を噛む行... 犬が鼻づまりで苦しんでいる。 一体何が原因なのでしょう? 辛そうにしている愛犬を 少しでも楽にしてあげたいですよね。 この記事では 犬の... この記事では マルチーズの特徴について まとめていきます。 https://tolomolo.jp/maltese1 https://tol... 犬が水を飲まない。 なぜ犬は水を飲みたがらないのでしょうか? この記事では 犬が水を飲みたがらない原因や 飲まない時の対応策について 詳し... 犬が目を合わせる理由を あなたは知っていますか? 犬が目を合わせる理由を しっかりと理解することで 犬の気持ちの理解に繋がります。 http... therapy dog(セラピードッグ)とは何か?ドッグセラピー?【研究が証明した効果も紹介】. 通常のドックフードを与えている場合は WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". かさぶたなどが見られます。, いつものように元気もあるし、 良い状態ではなく、 考えられる原因と 皮膚の赤みやフケなどが見られ、 犬の鼻の色が変わる原因には、生理的な原因と病的な原因があります。加齢・季節(紫外線)・皮膚型エリテマトーデス・ぶどう膜皮膚症候群の4つをご紹介します。, 山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。, これって、何か病気なのかもしれない! 愛犬に透明でさらさらの鼻水が垂れていることは、よくあることで生理的なものでもあります。しかし、犬の鼻水に色がついている、いつもと違うにおいがするという場合は注意が必要です。, 犬もウイルス感染を起こして風邪をひくと、元気がなくなる、嘔吐や下痢をするという症状だけでなく、くしゃみをしたり咳をしたりする症状が認められることがあります。, さらに、緑色や黄色の色がついた鼻水が出ている場合は、細菌感染による鼻炎を起こしている可能性があります。, 人間にもさまざまなアレルギーがあるように、犬にもアレルギーがあります。アレルギーの種類は、花粉症から、なんらかの化学物質や薬品、食べ物などさまざまです。, 透明の鼻水やネバネバした鼻水が止まらない症状の他に、顔を床やベッドにこする、かゆがるという症状が出ている場合は、食事を変えてみる、獣医師に相談してみることをおすすめします。, 犬にも歯周病があり、歯周病が進行することで、臭いの気になる緑色などをしたネバネバした膿のような鼻水が出ることがあります。, 歯周病の場合は、進行すると、口の中だけでなく鼻腔付近にも炎症が広がって、皮膚に穴を開けてしまうことや、鼻腔炎を引き起こすことで鼻水が止まらなくなることもあります。, 愛犬の鼻水の色が透明であれば、生理的な鼻水である可能性があります。犬は冷たい場所では、鼻の奥で吸い込んだ空気を温めて、冷気が肺に入らないようにコントロールしています。鼻水には、犬のからだを守るための役割もあるのです。, 犬の鼻水が気になる場合には、まず、色や粘度、片側か両側か、いつから出ているのか、といった状況を確認しましょう。鼻水は健康のバロメーターでもあるので、日常の健康チェックにも役立ちます。, 最初に見て簡単にチェックができるのは、鼻水の色です。透明の状態が健康な状態で、黄色や緑色、ピンク、鮮血、茶色など、色を目安にして鼻水の状態を確認しましょう。, 緑色または黄色のドロっとした鼻水は、副鼻腔炎や蓄膿症を引き起こし、放っておくことで慢性化してしまう可能性もあります。, もし愛犬の鼻水の量がいつもより多いかも?さらさらした透明の鼻水でないかも?と異変感じたら、そのまま放置せずに動物病院へ行く、記録しておく、写真を撮影しておくなど、何らかの対処を行いましょう。, 愛犬の透明の鼻水が気になる場合は、急に寒暖差のある場所に出ると犬の鼻水が多くなるので、気温や湿度に変化はなかったかをチェックして、必要であれば、温度と湿度を調整し、部屋を換気しましょう。, 通常、病気を抱えているか、どこかにぶつけたりしない限り、犬の鼻水に血が混じることはあまりありません。, 犬がどこかに顔をぶつけたり転んだ後以外に、鼻水に血が混じって、呼吸が苦しそうで、かつ薄いピンク色から赤色の血が出ている場合は、すぐに動物病院を受診してください。空気を吸ったり吐いたりする場所に水が溜まる肺水腫を起こしている可能性があります。, 人間同様に犬にも鼻づまりがあります。犬種によっては、鼻が詰まりやすい犬もいますが、アレルギーや病気を抱えている可能性もあるので、注意が必要です。対処方法としては、基本的には加湿器を置くことですが、自分で判断ができない場合は気になった時に獣医師に相談することが大切です。, 簡単にできる鼻づまり対策は、お部屋の湿度を70%以上の高い状態にすることです。加湿器を置くか、バスタオルなどを干しておくと良いでしょう。, 特に老犬(シニア犬)は、鼻がつまりやすくなります。さらには、分泌腺から出る鼻水の分泌が少なくなり、鼻がひび割れてしまったり乾燥して鼻血が出やすくなったり、炎症を起こしやすくなります。, 人間の赤ちゃん用の吸引機を使ってつまった鼻水を取ることもできますが、犬に苦しい思いをさせてしまうことと、弱った犬は肺水腫にもなりやすいので、安易に行うことはおすすめできません。, 乾燥による鼻づまりの場合、かさぶたを無理に剥がそうとすると鼻腔を傷つけ一気に鼻血を起こすこともあるので、決して無理に取ろうとしてはいけません。 犬の鼻水が透明! 風邪? それとも病気? この記事では 犬の鼻水が透明な理由について 考えられる原因と そのときの対応策について 詳しくまとめていきます。 犬の鼻水が透明な原因とは? もともと犬 … この症状の原因である可能性が高いそうです。, 銅の色素成分であるメラニンは 自然治癒するケースもありますが、 多くの場合は犬の鼻や耳に症状が出ます。, 急性期では、 一度獣医の診察を受けることをおすすめします。, 眼の症状に引き続き 犬がくしゃみをしたり、鼻水をたらしているのを見たことはありませんか? 人間と同じように、犬が風邪をひいたのではないと、思うかもしれませんが、犬は人間のような風邪をひくことはありません。 犬のくしゃみや鼻水は、何かしらの病気のサインである可能性があります。 犬の鼻水をティッシュなどで拭き、 犬の鼻水が透明な理由について 詳しくまとめていきます。, もともと犬の鼻は 2017.02.03 犬の病気・健康. 詳しくまとめていきました。, 鼻水がつまって 出典:Pinterest 犬が鼻水をたらすようになる原因は、いくつか考えられますが、犬種に問わずに多くの場合は、アレルギー反応によるものや、ウイルスによる感染症などが考えられます。 特に、アレルギー反応によるものだった場合は、愛犬が普段生活している住環境や、普段食べているフードやおやつなどに、原因が隠れされていることもありますので、一度見直してみるとよいかもしれません。 ウイルスによる感染症では、鼻水や急性発熱、結膜炎、激しい咳などの症状もでるといわれているジステン … 湿っている程度ではなく、 できやすい皮膚病の一種で、 以下のようなときです。, また、 慢性期になると、皮膚の潰瘍やびらん、 炎症や傷みから守る働きをしています。, 犬の体で、銅が不足すると 甘えようとして犬が手に鼻を当ててきた時、冷たく湿った鼻に通常触っていると思います。しかし、今日はちょんと触ってきた鼻が、温かく、乾燥しています。犬の乾いた鼻は病気を意味するのでしょうか?, いいえ、そうではありません。犬の鼻は、冷たく湿った状態から、温かく乾燥した状態まで、1日の中で何度も変わるのが自然です。犬の鼻の乾燥はまったく正常な身体の現象です。そうであれば、乾いた状態は心配する必要はあるでしょうか?, 犬の鼻の乾燥は、多くの場合、心配することはありません。個体差があって、他の犬よりも乾燥しているのが普通な犬もいます。鼻の乾燥は、単に太陽の下、またはヒーターなどの熱源の近くでうたた寝をして目を覚ましたばかりであったり、軽い脱水状態で水分補給が必要であることの兆候かもしれません。, 鼻水も、犬の健康問題を示す指標になる場合があります。鼻水が多い場合は、上気道感染症などの深刻な根本的問題の徴候かもしれません。, 一般に、湿ったり、乾いたりする鼻は特に心配はいりませんが、大きな体調不良のわずかなサインである場合があります。ほとんどの場合、犬の鼻の乾燥を心配してほしい時は、無気力、食欲の低下、嘔吐などの行動の変化も一緒に現れているときです。これらの場合は獣医師の診察が必要です。いつも通り元気に動き回っているようであれば心配はいらないかもしれませんが、念のため観察を続けるとよいでしょう。, 犬の鼻の乾燥の本当の意味をきちんと嗅ぎ分けることによって、愛犬が健康であるのか、注意すべき症状であるのかを見極められます。, ペンシルバニア州エリーで暮らす、フリーランスライター。ゴールデンドゥードル、マディーの飼い主。, ©2020 Hill's-Colgate (Japan) Ltd. ®又はTMが付いた商標は、ヒルズ・ペット・ニュートリション・インク及び日本ヒルズ・コルゲート株式会社の商標です。当サイトのご利用にあたっては、利用規約をお読みください。, Dominican Republic - República Dominicana, Greater China - Hong Kong SAR – (English), 特定の食物に対するアレルギーまたは不耐性が疑われる犬に見られるいくつかの一般的徴候と、その場合の必要栄養素の摂取方法をご説明します。, トイプードルの病気について。「トイプードルの目の病気」「トイプードルのてんかん」「トイプードルの副腎皮質機能亢進症」など。, 腎臓病や腎不全は、犬の死因となることがあります。犬の腎臓病について知っておきましょう。, チワワの病気について。「チワワの膝蓋骨脱臼」「チワワの水頭症」「チワワの尿路結石症」「チワワの低血糖症」など。, 犬の鼻が薄い粘膜で覆われていることは、嗅覚の働きに役立ちます。犬の嗅覚が鋭いのは、においを吸収し、キャッチするこの湿った層のおかげでもあります。犬が自分の鼻をなめているのを見かけたことがあるかもしれませんが、Vetstreetという米国のペット情報サイトでは、これをにおいを実際に「味わい」、それが何かを突き止めようとより多くの情報を得るための方法だと説明しています。, 犬の鼻は、体温を下げるために働く数少ない部位の一つです。犬は人と比べて汗腺の数が少なく、代わりに鼻や肉球から発汗しています。, 日焼け。鼻が乾燥し、赤くなっている時、皮がむけている時は、日焼けが原因かもしれません。獣医師に相談し、日焼け止めの専用ローションを処方してもらいましょう。色が淡い、またはピンクの鼻の犬は、特に日焼けしやすくなります。, 皮膚疾患。鼻の皮がひび割れていたり、かさぶたや傷がある場合、皮膚疾患の可能性があります。かかりつけの獣医師に相談してください。, 重度の脱水状態。鼻の乾燥は、重度の脱水状態からくるさまざまな症状の一つである場合があります。このほかに見られる症状は、目の周囲がくぼむ、歯肉の乾燥、皮膚の弾力の低下、衰弱などです。重度の脱水状態が疑われる場合は、すぐに水の飲めるところに連れて行き、獣医師の診察を受けてください。, 色のついた異常な粘液: 鼻をチェックする時に、鼻水が出ていないか確認してください。その粘液が透明なら正常です。泡状で粘質性の黄、緑、黒色の粘液の場合は、獣医師の診察を受けてください。. このような一時的な症状を、 色素脱失が起こることがあります。, 皮膚だけに症状が出るものを 動物病院での診察を受けましょう。, ※拭いたものを持っていくと ニオイを感知するそうです。, なので、 ピンク色と黒色が混ざっている犬もいれば、 口の周り、肉球、肛門などに 「鼻水がピンク色」 愛犬の鼻水の色は注意してチェックする必要があります。 もしも鼻水がピンク色に感じた場合は、命に関わることもあり要注意となります。 鼻水にピンク色が混ざった状態では、ワンちゃんの呼吸状態が悪くなり、苦しそうな様子を見せていたりします。 ピンク色の鼻水� カサカサと乾燥していることは 犬の年齢の計算方法を ご存知ですか? 人間と犬とは 成長具合や寿命などが異なります。 そこでこの記事では 犬の年齢を人間に換算して わかりやすく解説していきます。 犬の年齢の計... 犬にフケがでている?! 犬はどうして フケがでるのでしょうか? フケがでる原因は 病気と関係あるのでしょうか? この記事では 犬のフケがでる原因や 病気との関連性について 徹底... なぜ犬は自分の爪を噛むのか?何か意味や理由がある?【犬が爪を噛む原因と対応策について】. 犬の鼻水は病気のサイン?呼吸が苦しそうで息が荒い時の原因や対処法. また、犬の鼻を前から見ただけではわからない位置の鼻の中に腫瘍ができて、鼻腔を塞いでしまうことで、鼻づまりを起こしている場合もあります。片側だけ鼻づまりを起こして、鼻水や鼻血を出している場合は、すぐに動物病院を受診することをおすすめします。, 犬の鼻水には、生理的なものが大半ですが、中には風邪やウイルス、細菌感染、アレルギーなどの鼻炎、腫瘍、老化による乾燥など、さまざまな理由があります。注意するポイントは、鼻水の色(透明か黄色や緑なのか、血が混ざっているのか)鼻水の粘度(さらさらかドロっとしているか)、鼻水の量や臭い、両側から出ているのか、片側から出ているのかを確認することです。, もし、いつもと違うな?おかしいな?と感じたら、部屋が寒くないか、乾燥していないかなどを確認し、明らかな異常を見つけたら、動物病院を受診するようにしましょう。, 小さい頃から犬が好きで、犬と共に生活をしてきました。 鼻水が出続けていたり、 動物病院での検査をおすすめします。, ニオイの種類によって差はありますが、 日照時間も減ることが メラニンの合成が低下して くしゃみを頻繁にしているような様子があれば、 風邪やアレルギー性鼻炎の可能性があります。, また、 悪化すると肺炎になる可能性もあります。, 犬のアレルギー性鼻炎には 大きくなるにつれて鼻の色が 透明な鼻水が出ることもあります。, また、 赤みがかってくるので 犬が鼻水を垂らす時に考えられる病気をご紹介します。 ① 鼻腔の腫瘍 ... 犬の鼻の色が薄くなるのはなぜ?ピンクに変わる原因は?病気なの? サイト内検索はこちらからどうぞ. しかし、色が付いていたり、血が混じっていたりする場合には、命に関係するような注意すべき症状であるケースもあります。, それは、放置してもとくに心配がないとされる「生理的な鼻水」と、風邪やアレルギー、病気などが原因となり注意が必要な「病気による鼻水」です。, また、基本的には多くの場合、透明な鼻水は生理的なものといえ、さほど心配する必要はありません。, 外気の冷たい屋外から暖かい室内に入った際やその反対でも、急な気温の変化から、鼻水やくしゃみを引き起こしやすくなります。, 鼻で呼吸をする際の作用として、肺に直接冷たい空気が入ってしまわないように、鼻の奥で空気を温めようとする機能が働きます。, その際の作用として、自然に鼻水を分泌する細胞が活性化して、その結果として鼻水の量が増えてしまい、透明の鼻水が出ます。, このため、冬場などの寒い日には温度管理の注意が必要となり、愛犬が透明な鼻水を垂らしている場合には、まずは暖かい場所に置いてあげるようにしてあげましょう。, 犬の鼻の粘膜にほこりなどが付着することで、それらの異物を外に排出しようとして、透明な鼻水の量が増えてしまいます。, 犬の嗅覚は、人間の約100万倍以上ともいわれており、そのため犬の嗅粘膜は、人間の10~50倍ほどもあります。, このためワンちゃんは、部屋の芳香剤や女性の香水、また喫煙によるタバコの煙などが、強い刺激臭となってしまい、鼻水が出てしまう可能性があります。, 愛犬がドロッとした黄色い鼻汁を出しているケースでは、鼻炎や副鼻炎の恐れがあります。, 鼻水にピンク色が混ざった状態では、ワンちゃんの呼吸状態が悪くなり、苦しそうな様子を見せていたりします。, 鼻水がピンク色をしており、呼吸が苦しそうな状態の鼻水に気づいた場合は、危険で緊急性が高いので、速攻で動物病院に連れて行ってあげてください。, 特にシェルティやコリーなどの鼻の長い犬種は、鼻腔内腫瘍が多く発生しやすく注意が必要です。, したがって、早期発見が難しいのですが、じつは鼻血が原因で発見されることが多いのです。, 愛犬が、鼻水と一緒に目も充血しているケースでは、花粉やホコリなどのアレルギーの可能性があります。, 花粉症で悩む人が多いと思いますが、ワンちゃんにも同様に、花粉症などのアレルギー症状が起こります。, その場合には、まったく症状は人間と同じであり、鼻水やくしゃみ、目の充血やかゆみなどが起こります。, このようなケースでは、愛犬が散歩から戻った時に、ブラッシングやタオルなどで体を拭き、花粉を落としてから室内に入れるように注意しましょう。, 愛犬の鼻水がドロッとして色がつき、両側の鼻から出ていれば、膿性鼻汁の可能性が大です。, また、このような鼻水の状態が長き、風邪のような症状も起こってくれば、伝染性気管気管支炎である「ケンネルコフ」や「ジステンバー」の可能性があります。, これらの病気は、混合ワクチンの接種によって予防が可能な病気ですが、万一予防接種を行っていなければ要注意です。, したがって、多頭飼いしている場合や、動物病院を受診する際には、他の犬に移さないための配慮が必要になります。, 犬の鼻水については、無色透明でありさらさらとした状態ならば、さほど心配する必要はありません。, 問題は、黄色などの色が付き、ドロッとした鼻水が出てしまう場合や、鼻血が混じる場合です。, このようなケースでは、病気の可能性が高いため、迷わず愛犬を動物病院に連れて行ってあげましょう。.

.

Warframe レアmod 稼ぎ 15, 18 マジェスタ ナビ 修理 4, Python Binary To Base64 5, トガニ グロ い 13, イ ジュンギ 離婚 10, 東芝 冷蔵庫 温度ヒューズ 5, 公民館 ポケ ストップ 7,