UHD BD初対応AQUOSブルーレイ の ... Ultra HD ブルーレイを再生するためには、著作権保護のために、ディスクによっては本機をインターネットに接続していないと再生できない場合があります。 AV機器 4K Ultra HDブルーレイ [まとめ]Ultra HD Blu-rayの現時点での再生環境について, いろいろ出揃ってきたUltra HD Blu-rayの再生環境ですが、何が必要で何故その製品が必要なのかを理解したうえで購入時期を考えるために現時点での状況を整理してみます。, ロゴはこのようなもので、既に店頭には多くのUltra HD Blu-rayソフトが販売されていますので見たこともあるでしょう。, Blu-rayソフトはブルーのトールケースが多いですが、Ultra HD Blu-rayソフトはブラックのトールケースが多いです。, メディアは現行のBDXLと同じ1層33GBのディスクで構成された2層66GBと3層100GBの2種類となります。, BDXL対応のドライブなら読めるように思えるのですがAACS2.0対応のため専用ドライブが必要なようです。, 再生機器は再生専用のプレーヤーとBDレコーダーに再生機能を追加したものがあります。, パナソニックの最近の製品はUltra HD Premiumロゴを取得しており、このロゴが付いています。, ロゴを取得したということはUltra HD Blu-ray本来の高画質で再生できることが保証されているということです。, OPPO Digital Japanからは2機種のプレーヤーが発表/発売されています。, ソニーからはプレーヤーが2機種、2017年春に発売されると告知されています。UDP-X800は欧州では販売されていますが日本ではまだです。, Sony製品はすべてプレミアムな製品なのでわざわざUltra HD Premiumロゴを付ける必要は無いとUltra HD Premiumに賛同していないためです。, 当初搭載が予想されたPS4 ProでのUltra HD Blu-ray再生機能は見送られたため、Ultra HD Blu-rayの再生に対応しているのはMicrosoftのX Box One Sだけとなります。, こちらの記事によるとUltra HD Blu-rayの大きな特徴であるHDR表示を行うには4K TV側のHDMIが18Gbpsに対応するハイスピードタイプでないとダメなようです。, これらから1つでも外れると2Kで表示されるそうです。Panasonicのプレーヤーの注記にはこのようにあります。, Ultra HD ブルーレイを再生するためには、著作権保護のために、ディスクによっては本機をインターネットに接続していないと再生できない場合があります。4K/HDRで視聴するためには、HDCP2.2、4K/60p/4:4:4、UltraHD ブルーレイ規格のHDR信号に対応する機器(ディスプレイ)や端子に接続してください。HDCP2.2に対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては正しく再生できない場合があります。4K/60p/4:2:0(8bit)まで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で出力します。HDRに対応していない機器や端子に接続した場合、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては2K解像度での出力、または正しく再生できない場合があります。その他、Ultra HD ブルーレイの再生に関する情報は http://av.jpn.support.panasonic.com/support/bd/ でご確認ください。4K/60pをお楽しみになりたい場合は、18Gbps対応のケーブル(別売)が必要です。, そしてX Box One SのようにRGB出力に対応するにはTV側のHDMIが4K/60p/4:4:4に対応した高速タイプ(18Gbps)である必要があります。, ただし、4K放送が来年に迫っています。そして8K放送も見えてきました。8Kに対応したHDMI 2.1も規格化されました。, 現在販売されている4Kテレビとは「2Kテレビ+4Kモニター」であることを忘れてはなりません。来年になれば4K放送に対応したチューナーが発売されます。, デジタル放送が始まった時に、とりあえずアナログで見れているからとチューナーを買わずに、価格が下がってからテレビを買い替えた人が多いはずです。, 4K放送が始まれば買い替え需要が喚起され価格競争になります。そして現状の4Kテレビである「2Kテレビ+4Kモニター」はゴミと化します。, 本当の4Kテレビを待つか、価格が暴落する「2Kテレビ+4Kモニター」を買うか、買う時期も合わせてよく考えてください。, パソコンでのUltra HD Blu-rayの再生環境はまだ完全には揃っていません。, 再生ソフトに関してはCyberLinkが認定を取得しPowerDVDに搭載すると発表しました。, そしてUltra HD Blu-rayに対応したBDXLドライブがパイオニアから3機種発売されました。, これらにはUltra HD Blu-rayの再生に対応したPowerDVD 14が添付されています。, このPowerDVD 14を実行するにはAACS2.0の復号に使うIntel SGXとHDMI 2.0a、HDCP 2.2が必要です。, Intel SGXは第6世代Core iプロセッサーであるSkylake以降に搭載された機能ですが、マザーでの対応も必要なためIntel 200シリーズが必要とされています。, また、HDMI 2.0aに現状で対応しているグラフィックカードは無く、唯一対応しているのが第7世代Core iプロセッサーであるKaby Lakeに内蔵されたIntel HD Graphics 600シリーズとのことです。, ということになります。そしてモニター側は、上記TV側の要求仕様を満たしている必要があります。PCもRGB出力となりますので18Gbps対応が必要です。, なお、参考に4K BDレコーダーの先行きに関係するこちらの記事も読んでおいた方がよいでしょう。, Ultra HD Blu-rayで採用されている2層66GB、3層100GBのBDXLディスクは既存のBDXL対応ドライブで読めます。, それなのにUltra HD Blu-ray対応と明言しているのはAACS2.0対応ということなのだと思われます。, BDドライブにはAACSを更新する機能が搭載されています。例えばBDドライブのAACSがバージョン10であった場合、AACSバージョン15のBDソフトを再生するとBDドライブのAACSもバージョン15に更新されます。, このあたりの仕組みがAACSとAACS2.0では違うためUltra HD Blu-ray対応のドライブというものが存在するようです。, Ultra HD Blu-ray対応ドライブとはAACS2.0対応ドライブと読み替えた方がよいかもしれません。, この真偽は4月に発売になるPowerDVD 17の動作環境でハッキリすると思われます。, 何故、これらを調べたかというとPowerDVD 17が4月に発売されるためPowerDVD 16がメルマガ限定大特価(69%OFF)で販売されているためです。, PowerDVD 17でUltra HD Blu-rayの再生には対応してくるはずです。ただし、上記のようにPCで再生するにはハードルが非常に高くなっています。, HDMI 2.0aやHDCP 2.2は今後発売されるグラフィックカードを買えば済みますが、Intel SGXはCPUを買い替える必要があります。RYZENも対応しているのか分かりません。, Ultra HD Blu-rayのPCでの再生はIntel SGXと同等の機能が下位のCPUに搭載されるまで待つとして、大特価のPowerDVD 16を購入しても今は問題無いと思えます。, 御不明な点や御質問、御意見についてはコメントを頂けると幸いです。メールアドレスは非公開となり、こちらからメールで御連絡を差し上げることはございません。[*] が付いている項目は必須となりますので必ず入力を御願い致します。. もはや「一家に一台」の時代がすぐそこまで来ているブルーレイレコーダー。家電量販店に足を運べば数々の商品が並べられており、オーディオビジュアル関連器具の「花形商品」と言っても過言は無いでしょう。その中でも、ソニー・パナソニック製品は特に人気がありますよね。, 今回はソニーやパナソニックのブルーレイレコーダーを対象に「ブルーレイ再生ができない場合の対処法」を、こちらの記事でまとめてみました!, そんな場合、最初にチェックしてもらいたいのはレコーダーのディスク読み取り部分とディスクの読み取り面です。, 読み取り部分のレンズが汚れていると、ブルーレイの再生ができません。ブルーレイレンズクリーナーを利用して汚れをふき取ってあげましょう。機種によっては、クリーナーが指定されているものもありますので、それは絶対に守るようにしましょう。, ただし、汚れがひどい場合は分解清掃が必要となります。そのレベルになると、「素人が下手にいじった結果に状況を悪化させてしまった…。」なんてことになりかねないので、プロの手に頼んだ方が安全でしょう。, また、ブルーレイディスクの方にも汚れがないかチェックしておきましょう。余裕があれば、他のブルーレイディスクの再生も試してみましょう。, そちらの再生が上手くいくのであれば、最初にいれたディスクの方に問題が発生していると考えられます。, また、テレビ側に複数のHDMI入力端子がある場合は、使用していないHDMI入力端子に接続してみると映像が映る場合があります。, 「パソコンで不具合が起きた時、一度該当のアプリケーションを閉じてみる・パソコン本体を再起動してみる」ように、ブルーレイレコーダーも一度電源を落とし、再起動してみましょう。, 一般的なブルーレイレコーダーでは、電源ボタンを1分程度長押しすると電源が完全に切れます。, そして、コンセントを抜いた状態で1時間程度待機しましょう。その後、再びレコーダーを起動させて様子を見てみましょう。, 2008年3月までに発売されたパナソニック製のブルーレイレコーダーには、一部再生互換性に問題のある機種(DMR-BW900・800・700/DMR-BR500)があります。, これらの機種でブルーレイディスクに高速ダビングしたものは、他社のレコーダーでは再生することができません。, ちなみに、ソニーの製品は再生互換性があるので、各社のブルーレイレコーダーで再生が可能です。, ここまで紹介した方法を試しても再生ができない場合は、ブルーレイレコーダーの故障が考えられます。, 最近では、作業員の方を家に呼びだして修理をしてもらう「出張修理」サービスもメジャーになってきており、修理の敷居は低くなりつつあります。, ブルーレイレコーダーのドライブ部分は消耗品のため、長年使っていることで動作不良が発生するケースも増えます。そのため、修理依頼を出すか、新しい機器への買い替えを検討して下さい。, 岐阜県で10年以上IT関連の仕事をしている30代のITおじさんです。10歳の頃からPCに興味を持ちWebサイトの運営を開始。大学では情報理工学部に所属。スマホ、パソコンの些細なトラブルや悩みの解決方法などのニッチで見つからない情報の発信を心がけています。.

.

仮面ライダーゼロワン 動画 フリドラ 5, ドラクエ10 5ch メイヴ 21, Gta5 車両取引 32台 5, ハイエース 18インチ タイヤ 空気圧 5, 砂糖50グラム 測り 方 5, Excel アンケート 自動集計 6, 日本語検定 3級 過去問 8, エクセル レター テンプレート 14, ドレス ビジュー 付け方 5, Sofa ドイツ語 複数形 5,