返信の必要なお問い合わせはこちら, 株式会社LIG TEL : 03-6240-1253111-0056 東京都台東区小島2-20-11LIGビル 1F受付. WordPress Popular Posts プラグインで人気記事を表示・カスタマイズする方法, 【jQuery,JavaScript】jQueryのプログラムが動かない時の対処法、仕組み, Google Chromeブラウザ「ウェブの高速化」を目指し"バッジ"の表示を検討, 【2020年6月28日〜2020年7月4日】ミンウェブ編集部おすすめの注目記事10選, 初心者でも簡単!無料で簡単に動画広告が作れる ”YouTube Video Builder”使い方まとめ3選, ビジネスを成功へと導くWebコンサルティング・インターネット広告・Web制作を提供する会社です。, GoogleスライドはGoogleドライブのサービスの1つとして、Google社が無料で提供するプレゼンテーションツールです。プレゼンテーション用のテーマを複数揃えており、豊富なアニメーションや、埋め込み動画などを活用して、自由な資料を作成できます。, 記事タイトル【初心者必見】Googleスライドの基本的な使い方やパワーポイントの違い, 記事URLhttps://min-web.com/googleslide-how-to-use/, Googleスライドは、ブラウザ上でプレゼンテーション用のスライドを作ることができる便利なツールです。, Googleスライドには「共同作業ができる」「Web上の画像を簡単に挿入できる」などの特徴があり、使いこなすことで業務の効率やプレゼンテーションの質を向上させることができます。, しかし、Googleスライドを使ったことがない方にとっては「使い方がわからない」「PowerPointと何が違うの?」と疑問に思うこともあるかと思います。, そこで今回はGoogleスライドの特徴や基本的な使い方、Googleスライドにしかない機能について詳しく解説していきます。, Googleスライドとは、Googleが無料で提供しているプレゼンテーションソフト(スライドショー形式で情報を表示するためのソフトウェア)です。Googleアカウント(無料)さえあれば誰でも使用することができます。 Googleスライドには様々な機能がありますが、「共有することで、共同編集ができる」という便利な機能があります。, 例えば、会議やプレゼンの資料を複数人で作る際、Googleスライドは非常に便利です。 同じプレゼンテーションソフトにPowerPointがありますが、PowerPointでは複数人が同時に編集することはできません。, こういったことから、ビジネスの場においてGoogleスライドは非常に便利です。ただし、GoogleスライドはWebアプリケーションです。そのため、使用する際はインターネット環境が必要です。, 先ほどもお伝えしましたが、GoogleスライドはWebアプリケーションであるため、共同で同時に編集することができます。プレゼンテーションがWeb上に保存されるため、複数の人が別の場所から同時にファイルにアクセスすることができます。, また、同時に編集をしてもきちんと保存される上、リアルタイムで編集内容が反映されます。 複数人で資料を作る、チームで作業するといった時非常に便利です。, Googleスライドには様々なテーマが用意されています。種類豊富なテーマを全て無料で利用できるのは非常に魅力的です。, Googleスライドでは、PCに保存してある画像以外にGoogle画像検索で表示される画像をダウンロードすることなく、そのまま使うことができます。ウィンドウを開くことなく、スライドの画面で検索できます。, Googleスライドは、Web上に自動で保存されます。間違えてウィンドウを閉じてしまったりしても最終の変更が保存されるようになっています。, Powerpointとの互換性があるので、Googleスライドで作成したプレゼンテーションをPowerPoint形式でPCにダウンロードする、逆にPowerPointをGoogleスライドで開くといったことが可能です。, PowerPointで作成したものをリアルタイムで共同編集したい時や、PowerPointが入っていないパソコンで資料を作りたい場合非常に便利です。, Googleスライドを使用中にネット検索がしたくなった場合、ウィンドウを開くことなく、以下の画像のようにそのままGoogleスライド上にてGoogle検索できます。検索結果を参照しながらプレゼンテーションを作ることができるため、非常に便利です。, ・フォントが限定される フォントの種類が少ないです。特に日本語のフォントは「メイリオ」「MS Pゴシック」「MS P明朝」の三種類のみです。, ・アニメーションが少ない まったくないというわけではありませんが、PowerPointに比べるとアニメーションの種類が限定されてしまいます。, ・印刷時のレイアウトの選択肢がほとんどない 印刷する際に選ぶことのできるレイアウトが限られています。, Googleスライドを使用するにはGoogleアカウントを登録している必要があります。Googleアカウントを持っていない方はまず、アカウントを取得しましょう。 Googleアカウントが作れたらGoogleスライドを開きます。, Googleスライドを開くと、多くのアイコンが並んでいます。今回は、それぞれのアイコンの役割と押さえておきたい機能をまとめました。特にPowerPointに慣れている人は、アイコンの意味は分かるものの位置が違っていて戸惑うころがあると思いますので参考にしてみてください。, 1 新しいスライドを1枚追加できます。 2 直前に行った変更を元に戻すことができます。 3 元に戻した変更を変更した状態に戻すことができます(1段階進む)。 4 印刷することができます。 5 コピーした書式を貼り付けることができます。 6 ポインタが虫眼鏡になり、スライドの選択した部分を拡大することができます。 7 虫眼鏡など他の役割を担っていたポインタを通常の状態に戻すことができます。 8 テキストボックスを追加することができます。 9 画像を追加することができます。 10 図形・矢印・吹き出し・計算式を追加することができます。 11 線を追加することができます。 12 コメントを追加することができます。 13 スライドの背景の色や画像を設定することができます。 14 レイアウトを選択することができます。 15 テーマを選択することができます。 16 スライドの切り替えの際のアニメーションを設定することができます。, 上段左から順に説明します。 1 テキストボックスの背景の色を変更できます。 2 テキストボックスの枠の色を変更できます。 3 テキストボックスの枠の太さを変更できます。 4 テキストボックスの枠を実線や点線などデザインを変更できます。 5 フォントを変更できます。 6 文字の大きさを変更できます。 7 太字になります。 8 斜字になります。 9 アンダーラインが引けます。 10 文字の色を変更できます。 11 文字の背景色を変更できます。 12 URLの貼り付けを行うことができます。 13 コメントを付けることができます。 14 行の配置を右・左詰めなど指定することができます。 15 行と行の幅を変更することができます。 16 行の先頭に番号をつけることができます。 17 箇条書きの設定を行うことができます。 18 行の開始位置を左にずらすことができます。 19 行の開始位置を右にずらすことができます。 20 変更した書式をリセットすることができます。 21 入力ツールをキーボードか手書きかを選択することができます。 22 テキストボックスのサイズなど上記以外の細かい書式設定を行うことができます。, Googleスライドにはたくさんの機能がありますが、今回はこれだけは押さえておきたいと言うポイントに絞ってお伝えします。, Googleスライドでプレゼンテーションの名前を変更するには、画面左上の「無題のプレゼンテーション」をクリックします。文字が入力できるようになるので変更したい名前に変更します。, 入力が終わると名前の変更もそのまま自動保存されます。また、名前を変更しなかった場合は「無題のプレゼンテーション」という名前のまま保存されます。, テーマを選択する際は、アイコンが並んでいる右側の「テーマ」をクリックすると、画面右側にテーマが一覧で表示されます。, スライドにテキストボックス(文字入れ)や画像を追加する場合は、上のメニューバーの「挿入」をクリックします。, ここから画像やテキストボックスだけでなく、動画や図形、グラフなども追加できます。 画像や動画を入れる場合は、「画像」や「動画」をクリックし、挿入する画像を選びます。追加方法はパソコンからのアップロードやGoogleドライブやGoogleフォトからもアップロードできます。, 「ウェブを検索」を選択すると、Web上のフリー画像を検索でき、PCに保存することなくWeb上のフリー画像をスライドに挿入することができます。, スライドに文章を入れる場合は「テキストボックス」をクリック。 図形や表、グラフや線を挿入する場合はそれぞれクリックし、挿入したいものを選びます。, 画面左側のスライドが一覧になっているところで、クリックをするとスライドの追加や配置をおこなうことができます。, 作ったプレゼンテーションをスライド形式で表示し、発表に使う方法をお伝えします。 画面右上の「プレゼンテーションを開始する」をクリックします。, プレゼンテーションが全画面表示になります。 クリックすると次のスライドが表示されます。 マウスを下の方に持っていくと、メニューバーが表示されます。, 1 スライドショー形式で勝手にスライドが変わっていきます。 2 スライドの移動ができます。 3 マウスがポインタに変わります。 4 全画面表示を終了するもしくは全画面表示になります。 5 設定ボタンで、スピーカーノートを開いたり、印刷できたりします。 6 発表形式の表示を終了します。, Googleスライドは形式を選んでダウンロードすることが可能です。 PowerPointの形式で保存することもできます。 ここでは、ダウンロード手順を説明します。, ①「ファイル」をクリックして、「形式を指定してダウンロード」を選択します。 ②希望する形式を選択すると、PCにダウンロードされます。, PowerPointとの互換性があるため、PowerPontのプレゼンテーションをGoogleスライドで開くことが可能です。 すでにPowerPointで作られたプレゼンテーションをGoogleスライドに入れる(アップロード)方法を説明します。, ②アップロードを選択し、Googleスライドで開きたいPowerPointのプレゼンテーションをドラッグするか、「パソコンからファイルを選択」をクリックしてアップロードします。 アップロードしたら、ファイルをクリックして開いてみましょう。, Web上に保存されているので、URLを用いて共有できます。しかし、デフォルト定では作成者のみアクセス権限がある状態になっているので、権限の設定を変更する必要があります。, 共有の方法は「任意の人にだけアクセスを許可する方法」と「URLを知っている人全員がアクセスできる方法」の2種類があります。以下のように共有の設定を行います。, ②以下のような画面が表示されます。ここから「任意の人にだけアクセスを許可する方法」「URLを知っている人全員がアクセスできる方法」の2つのやり方に分かれます。, ③〈任意の人にだけアクセスを許可する方法〉 テキストボックス内にGoogleアカウントの名前、もしくはメールアドレスを入力します。鉛筆マークをクリックするとアクセス許可された人にどのような権限を与えるかを決めることができます。それぞれの権限は以下の通りです。, 編集者:閲覧・コメント・スライドの編集ができる。 コメント可:閲覧・コメントができる。フライドの編集はできない。 閲覧者:閲覧のみ可能。コメント・スライドの編集はできない。, ④〈URLを知っている人全員がアクセスできる方法〉 まず、右上の「共有可能なリンクを取得」をクリックします。, リンクを知っている人がどのような操作ができるか指定します。 編集ができるようにするには、「編集可」、コメントのみの場合は「コメント可」、閲覧のみの場合は「閲覧可」にします。, 上記の権限を選択し、以下の赤枠のURLを共有することで、URLを知っている人はこのプレゼンテーションにアクセスできます。URLをコピーしましょう。 最後に、「完了」を押して共有の設定は完了です。, PCに保存することなく、PowerPointやPDF形式にてメールで共有することもできます。その場合、メールはGoogleスライドを使っているGoogleアカウントから送信されます。, ②以下のような画面が表示されるので、必要事項を記入して、「完了」をクリックするとメールが送信されます。, Web上でプレゼンテーションを作成できるGoogleスライド。 Googleスライド最も大きな特徴は、共有や同時編集に優れていることです。他の人とプレゼンテーションを作る際にはぜひ活用してみましょう。, また、「プレゼンテーションを作らなければならないけど、PowerPointを持っていない」という方にも無料で使えるという点でおすすめです。 Googleスライドを活用して効率よく作業を進められるようにしましょう。, Googleドキュメントは、Googleが提供する無料の文書作成ソフトで、Googleアカウンさえあれば誰でも使用できます。Googleドキュメントの基本的な使い方から実務に欠かせない機能や使い方まで幅広く解説します。, GoogleスプレッドシートはGoogleが無料で提供する表計算ツールです。マイクロソフトのエクセル同等の機能が盛り込まれており、効率的に作業を進めることができます。この記事では初心者向けにGoogleスプレッドシートの使い方を解説します。, Googleドライブでは、ファイルを作成したり、作成したファイルを保管・共有したりする以外にも、光学式文字認識機能を使って文字を抽出したり、共有設定を変えて閲覧権限を設定したりすることができますのでそれぞれ解説します。, 最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、 以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。, この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いしますminwebの最新情報をお届けします, ”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。, 「Google analyticsを導入して、自社サイトのパフォーマンスを上げて欲しいといわれたけど、何をどうすればいいのかわからない」, 「Web以外にも担当を兼任していて、アクセス解析に多くの時間をついやすことができない」, Googleアナリティクス初心者の方でも使いこなせるように、導入方法や用語、やっておきたい初期設定から具体的な活用方法まで丁寧に解説します。, Webマーケティングには予想外な事態がつきものであることを私たちは理解しています。 考えて、考え抜いて設計したはずのKPIが全く達成されずに、形骸化し誰も触れない状態になっている。, 課題解決のポイント、目標達成のプロセスなどWebサイトの成長につながる具体的な手段をご提示いたします, https://min-web.com/googleslide-how-to-use/, Googleアナリティクスサーチコンソール使い倒し活用術 -AOHON(あおほん)-. 皆さんは「Google Slide」を使っていますか? 提案資料を作成したり、ツールの使い方マニュアルを作成していたりと、LIGのディレクター業務ではかなりこのツールを使うことが多いです。PowerPointやKeynoteのように、ファイルに依存しないので共有も爆速でできますしね。, そんな便利なGoogle Slideですが、PDF化して、いざクライアントに展開! ってなった時に、Google Slide上では問題なかったのに、PDFにした瞬間になぜか表示が崩れてしまい、あと10分で提出しなくてはならないのに、直す方法がわからなくて人生終わった……なんて経験をしたことはありませんか。, ということで、今回はGoogle SlideからPDF化したときの表示崩れを直す方法をご紹介します!, PDF化したり、プレゼンテーションモードにすると、文字のレイアウトが崩れてしまうことがあります。, ボールドフォントを使っているオブジェクトをすべて選んで以下のボタンからボールドを解除します。, 結果がこちらです。先程よりは少し読みやすくなったものの、まだフォントが崩れていますね。, まれにGoogle Slide上で崩れて見えることもありますが、それでもPDF化すると問題無い場合がほとんどです。行間は「1.5行」を使うと直ることが多いです。, これらの方法を試せば、多くの場合は解決できるかと思います。こういうシチュエーションってあまり頻繁には起きないと思うのですが、実際に起きるとテンパりますよね。, テンパったときには、ぜひこの記事を思い出して落ち着いて対処していただければと思います。, 頂いたご意見への回答は行っておりません。 Googleスライドで背景に画像を利用する. LIGのWebディレクターRISHが、「Google Slide」をPDF化するときに起こる表示崩れの対処法を解説します。提案前になってテンパってしまわないために、ぜひ覚えておいてください。 GoogleスライドはGoogleが無料で提供するオンラインアプリケーションですが、まだ歴史が浅く、具体的な使い方がなかなか見つからないケースも多いかと思います。, 僕も最初のうちは試行錯誤して使っていましたが、直観的に使えるという特徴のおかげですぐに使いこなせるようになりました。, そこで今回は、シンプルで使いやすいGoogleのオンラインツール・Googleスライドにて、図形を透過させる方法をご紹介します。, 最初にハッキリと申し上げてしまいますが、現段階ではGoogleスライドで図形の透明度を調整することはできません。, ということで、Googleスライドで半透明など透過性のある図形を扱うには、画像として図形を挿入することによって解決できるということになります。, 今の説明だけだとちょっとわかりづらいかもしれないので、次の章で「画像として図形を挿入する」とはどういう意味かを図解でご紹介しましょう。, GoogleスライドやGoogle図形描画にはあらかじめ多彩な図形が用意されており、例えばGoogleスライドならプレゼンをより多彩に、Google図形描画ならより豊かな表現をすることが可能です。, しかし、GoogleスライドもGoogle図形描画も図形の調整には透明度を変更する項目がありません。, どちらもサイズやドロップシャドウといった共通の項目がありますが、「調整」という項目は右の書式設定オプションにしかありません。, これがなぜなのかはわかりませんが、ただひとつ言えることは図形を透過できないということです。, ただし、これは見かたを変えると「画像でさえあれば」透明度を自在に変更することができるので、あらかじめ図形を画像として入手しておくことで対応することができるようになるのです。, しかし、この段階で「図形を透過できないくらいの機能性なら他の編集ソフトを使えば?」なんて意見も飛んできそうなところですが、そんな些細なことを気にさせないほど使いやすいのがGoogleスライドやGoogle図形描画のいいところなので、僕のメインの画像加工アプリケーションが「Googleのオンラインツール」から目移りするなんてことはしばらくないでしょう。, 幸いにも、現在では様々な図形を扱っているサイトがたくさんありますし、それらのサイトで手に入れた画像をGoogleスライドに読み込ませれば画像として扱われることになるので、半透明の図形を作ることは案外簡単なのです。, ただし、「好みの図形がない」「探すのが面倒」という方もいると思うので、同じGoogleのオンライツールであるGoogle図形描画を使って図形を自作する方法をご紹介しておきます。, Googleオンラインツールの順序で説明すると、最背面に背景となる写真の画像、その前面に透過させた図形、そして最前面にテキストとなっており、僕がよく使うパターンです。, ということで、ここからは素材サイトでお気に入りの図形が見つからなかった場合に、じゃあGoogle図形描画で半透明の図形を作ってしまえばいいじゃないか的な方法をご紹介します。, これはあくまでも僕のケースですが、図形はなるべくシンプルなものを多用するので、素材サイトなどでよくある図形だとどうしても装飾強めの画像が多いため、自分で作る超~質素な帯の方が意外と都合が良かったりもするので、ぜひひとつの参考にでもしてみてください。, 図形の描き方はこちらの記事「図形の色を装飾する方法・Google図形描画マニュアル」をご覧ください。, 僕の利用方法は、まず無難に白い図形を用意し、その画像をコピーしていく形で黒、オレンジ、赤などの図形を数種類作っておいて、このようにそれぞれを画像ファイルとしてPCにダウンロードして保管しています。, ファイルの保存方法はこちらの記事「画像の読み込み&保存方法・Google図形描画マニュアル」を参考にしてください。, では、本題となるGoogleスライドで画像の透明度を調整する手順をご紹介しましょう。, 画像をクリックし、ツールバー内の1番右寄りにある書式設定オプションをクリックすると、右側に書式設定オプションが現われます。, その書式設定オプションの中に「透明度」という項目があるので、四角いマークをスライドさせると…, このように、図形を直接透過させることはできませんが、図形を一旦画像として保存することによって、結果的には透明度を調整できる図形を作ることが可能になるのです。, ちょっとひと手間増えますが、それを補って余りあるほどの使い勝手の良さを兼ね備えているのがGoogleスライドや図形描画の特長ですので、ぜひこの記事を参考に編集の可能性を拡げてください。, このページでご紹介したGoogle図形描画の概要(機能などの詳細)についてはこちらをご覧ください。>>>Google図形描画(旧Google Drawing)の特徴と使い方を総まとめ, 2017年から始めたこのブログですが、開設から1年ほどは気が向いた時だけ記事を書く「ゆるゆる更新」でした。, 2018年から心機一転、「世の中に欠けている情報の提供」を日々更新し、本業以外の副収入を生み出せるまでになりました。, Google図形描画の概要をご紹介。画像編集が苦手な方でもすぐに使いこなすことができる操作性の高さなど、Google図形描画の特徴を詳しく解説しています。, Google図形描画の使い方。矢印などの図形の色を装飾する方法を具体的に解説しています。, Googleスプレッドシートで画像や図形の表示順序を入れ替える方法をご紹介。画像の優先順位を変更できるようになります。, Google図形描画の使い方です。キャンバスサイズの変更方法を2種類ご紹介しています。, Google図形描画の使い方です。画像の読み込み、保存、スクショの撮影、Webへの公開方法を詳しく解説しています。, Googleスプレッドシートの図形描画で画像や図形のサイズを変更する方法をご紹介。この記事を読むことで、画像・図形・テキストボックス・ワードアートの挿入とサイズ変更の方法がわかります。, ホーネット250のエンジン音を満喫する動画集”No Talk,More Exhaust.”公開, 「画像でさえあれば」透明度を自在に変更することができるので、あらかじめ図形を画像として入手しておくことで対応することができるようになるのです。, Copyright secured by Digiprove © 2018-2019, 2018年11月・ブログタイトルを「あずらい」から「真面目に遊んで生きてくレシピ」に変更.

.

Yas109 Wi Fi ランプ 点滅 6, 猫 乳腺腫瘍 抗がん剤 4, 電車でgo コントローラー 互換性 15, Excel Webクエリ Javascript 10, 山手線外回り 歌詞 御堂筋 19, Pso2スッキリ顔 イケメン レシピ 6, Apex 隠し要素 場所 17, ワイヤーロープ Cad 図 21, イラレ Psd 書き出し サイズ 4, 母の日 2019 花 12,